Apple、A11 Bionicチップを搭載しQi準拠のワイヤレス充電に対応した「iPhone 8」シリーズを発表。

スポンサーリンク

 AppleがA11 Bionicチップを搭載しQi準拠のワイヤレス充電に対応した「iPhone 8」シリーズを発表しています。詳細は以下から。

iPhone 8のロゴ

 Appleは日本時間2017年09月13日に開催されたスペシャルイベントの中で、新たにA11 Bionicチップを採用し、Qi規格に準拠したワイヤレス充電に対応した「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」を新たに発売すると発表しています。

Featuring New Glass and Aluminum Design, Retina HD Displays, A11 Bionic Chip, New Single and Dual Cameras with Support for Portrait Lighting, Wireless Charging and Optimized for Augmented Reality

リリースノートより

iPhone 8シリーズの特徴

 iPhone 8シリーズの特徴は以下の通りで、iPhone 7シリーズとの大きな違いはAプロセッサおよびワイヤレス充電、Bluetooth 5.0、 True Toneディスプレイ、カラー、4K@60Hzに対応したカメラが大きな特徴として説明されています。

iPhone 8の新機能

  • カラーはシルバー, スペースグレイ, ゴールドフィニッシュの3色を用意。
  • ディスプレイサイズはiPhone 8が4.7インチ、iPhone 8 Plusが5.5インチ。
  • ディスプレイ
    • これまでのiPhone(スマートフォン)の中で最も耐久性のあるガラスを採用。
    • True Toneおよび広色域(P3)ディスプレイを採用。
  • CPU :
    • 64-bitアーキテクチャのA11 Bionicチップを搭載。
    • A11には組み込み型M11モーションコプロセッサを搭載。
    • A11は43億個のトランジスタを搭載した6コア構成で、2コアが高性能コア、残り4コアが効率コア。
    • A10 Fusionより最大70パーセント高速で、2つの高性能コアは最大25%高速
    • 第2世代のパフォーマンスコントローラを採用し、バッテリー駆動時間は今までと同じ。
  • GPU :
    • GPUは3コア構成。
    • A10 Fusionよりも最大30パーセント高速。
    • Metal 2およびCore MLはこのGPUに最適化され、ARもより滑らかに。
  • カメラ :
    • 1,200万画素の新型センサーを採用。
    • 4Kビデオ撮影は30FPS、および新たに24FPS/60FPSに対応。
    • フルHD1080pビデオ撮影は120FPSおよび新たに240FPSに対応。
    • iPhone 8 Plusはデュアルセンサー/レンズが搭載され最大10倍のデジタルズーム、ポートレートモードに対応。
  • その他 :
    • IP67等級の耐水性能と防塵性能。
    • Qi充電器に対応したワイヤレス充電をサポート。

 iPhone 8および8 Plusのストレージは64GBおよび256GBモデルが用意されており、日本での価格(税別)は以下の通りで、日本時間の9月15日午後4時01分より予約注文の受付が開始され、9月22日に販売となるそうでうす。

2017年9月22日発売のiPhone 8

容量 iPhone 8 iPhone 8 Plus
64GB 78,800円 89,800円
256GB 95,800円 106,800円
AppleCare+ 14,800円 16,800円