日本郵便やヤマト運輸などに対応した荷物トラッキングアプリ「Deliveries for Mac」がアップデートし、Google Chrome機能拡張を公開。

シェアする

スポンサーリンク

 日本郵便やヤマト運輸などに対応した荷物トラッキングアプリ「Deliveries for Mac」がアップデートし、Google Chrome機能拡張を公開しています。詳細は以下から。

Deliveries for Macのアイコン

 Deliveriesはアメリカのソフトウェア会社Junecloudが開発&販売している荷物のトラッキングアプリで、FedExやUS Postalだけではなく日本の日本郵便やヤマト運輸、Amazon.co.jpなどにも対応していますが、このDeliveries for Macがv3.0.4へアップデートし、Google Chrome機能拡張をサポートしたと発表しています。

Deliveries for MacのGoogle Chrome機能拡張

バージョン 3.0.4 の新機能

  • Improvements for MacBook Pro models with Touch Bar. When there’s nothing else to show, Touch Bar now includes keys to open the main Deliveries window or add a new delivery. We also fixed a possible crash, and improved compatbility with macOS 10.13.
  • Add to Deliveries is now available for Google Chrome. Download the Chrome extension here: https://junecloud.com/get/deliveries-chrome
  • FedEx is now supported in more languages.
  • Fixed a few minor bugs.

デリバリーズ 「Deliveries」 – Mac App Store

 DeliveriesのGoogle Chrome機能拡張はApple StoreやAmazon.co.jpその他サポートしている運輸会社のサイトからトラッキングコードを抽出し、Mac用のDeliveriesへ登録してくれる機能があり、Deliveries for Mac v3.0.4以上で利用可能で、その他v3.0.4ではmacOS 10.13 High Sierraとの互換性が向上しているそうなので、ユーザーの方はアップデートしてみてください。

macOS 10.13 High SierraをサポートしたとDeliveries for Mac