Apple、高DPIディスプレイに対応したWindows用「iTunes v12.6.2」および「iCloud v6.2.2」を公開。

シェアする

スポンサーリンク

 Appleが高DPIディスプレイに対応した「iTunes v12.6.2」および「iCloud v6.2.2」をWindows向けにリリースしています。詳細は以下から。

iTunes 10のロゴ。

 Appleは現地時間2017年07月19日、安定性や互換性, セキュリティを改善した「iTunes v12.6.2」および「iCloud v6.2.2」をWindows向けに公開しています。

高DPIに対応したiTunes v12.6.2 for Windows

iTunes v12.6.2
このアップデートは高DPIディスプレイに対応しており、テキストやイメージがより鮮明で鮮やかになります。また、アプリケーションやパフォーマンスも若干改善されます。

iCloud for Windows 6.2.2
この更新は、iCloud for Windows の安定性、互換性、およびセキュリティを改善するもので、すべてのユーザーに推奨されます。

リリースノートより

 Appleのリリースノート及び セキュリティコンテンツリストによると、iTunes v12.6.2 for WindowsはCVEベースで23の脆弱性が修正されている他、Retinaなどの高DPIディスプレイに対応しテキストやイメージがより鮮明になっているので、ユーザーの方はアップデートしてみて下さい。

高DPIに対応したiTunes v12.6.2とiTunes v12.6.1 for Windows

クリックで拡大

 また、Appleは2017年後半にもiTunesをWindows Storeでリリースする予定です。

コメント

  1. 匿名 より:

    やっとかぁ