iCloud

スポンサーリンク
macOS 15 Sequoia

最新のmacOS 15 Sequoia Beta 3とParallels Desktop v19 for Macで、macOS 15仮想マシン内でのiCloudサインインが可能に。

仮想環境

macOS 15 SequoiaではAVFのアップデートにより、macOS仮想マシン内でのiCloudアカウントの利用が可能になり、Apple M3チップ以降のMacではLinux仮想マシンのネスト仮想化がサポートされるもよう。

macOS 14 Sonoma

Apple、iCloud Driveから過去のバージョンファイルが消失してしまう不具合も「macOS 14.4.1 Sonoma」で修正。

スポンサーリンク
macOS 14 Sonoma

iCloud Driveに保存された過去のバージョンファイルが消失する不具合はiOS/iPadOS 17.4では発生しないものの、macOS 14.4 Sonomaで削除されるとiOS/iPadOSにも反映されるので注意を。

macOS 14 Sonoma

macOS 14.4 SonomaではiCloud DriveやFile Providerにも不具合/変更があるようなので注意を。

iCloud

(解決済み)2024年1月31日未明から、iCloud Webアプリにログインできない/iCloudメールにアクセスできないシステム障害が発生中。

macOS 14 Sonoma

macOS 14.0 SonomaではChromeでiCloud Drive上のフォルダを保存先に指定してファイルをダウンロードすると、ファイルが不可視になる不具合。

iCloud

Apple、Macに対応しパフォーマンスを改善させたMicrosoft Edgeアドオン「iCloudパスワード v2.1」をリリース。

iCloud

Apple、写真やファイルの保存、デバイスのバックアップが可能なクラウドサブスクリプションiCloud+に6TBと12TBプランを追加。

仕事効率化

iPhoneがオフライン状態でもiCloudを利用しMacにリンクを送信しておくことができるアプリ「Hyperduck」がリリース。