仮想マシン構築アプリ「Veertu」が無料で利用可能なOSリストのFreeBSDをv10.3へアップデート。

スポンサーリンク

 仮想マシン構築アプリ「Veertu」が無料で利用可能なOSディストリビューションのFreeBSDをv10.3へアップデートます。詳細は以下から。

Veertu Hero

 最近Oracleが買収を発表したRavello Systemsの設立者Alex Fishmanなどにより開発が進められているAppleのHypervisorフレームワークを利用し、Sandobx内で動作する仮想マシン構築アプリ「Veertu」が無料で利用できるディストリビューションのFreeBSDをv10.3へアップデートしています。

*FreeBSD v10.3は2016年4月4日にリリースされ、Intel Skylakeプロセッサのサポート、UEFIブートローダーの改善などが行われています。

スポンサーリンク

ディストリビューション一覧

 現在、Veertuは無料で以下のLinux,BSDのディストリビューションをダウンロード&動作させることが可能で、4,000円の内課金かBissiness版を購入すればAdd-Onsも提供されているWindowsも動作させることができるので、興味がある方は利用してみてください。

Veertu-update-freebsd-v10-3

  • Linux
    • Linux Mint
    • Linux Ubuntu 15.10
    • Boot2Docker
    • Linux Ubuntu 14.04 LTS Netinstall
    • Ubuntu Gnomi 15.10 Desktop
    • CentOS 7 minimal
    • CentOS
    • Fedora 22 LiveCD
    • Ubuntu 15 Server
    • Debian Linux 8.2
    • Kali Linux 64bit
  • Other
    • OpenBSD 5.8 Netinstall
    • FreeBSD 10.3 Netinstall

Veertu 無料

The app was not found in the store. 🙁

関連リンク