リフレッシュレートを最大120HzにするProMotionをサポートしたiPad Proでフレームレートを60Hzに制限する方法。

スポンサーリンク

 Appleはリフレッシュレートを最大120HzにするProMotionをサポートした新しいiPad Proにフレームレートを60Hzに制限するオプションを追加しています。詳細は以下から。

iPad Pro第2世代のアイコン。

 Appleはディスプレイのリフレッシュレートを最大120Hzまでにすることが出来るProMotionテクノロジーをサポートした新しい第2世代iPad Pro 10.5/12.9インチモデルを新たに発売しましたが、同モデルではディスプレイのリフレッシュレートをこれまでと同じ60Hzまで抑えるオプションが追加されています。

フレームレートの最大値を毎秒60フレームに設定します。

フレームレートの最大値を毎秒60フレームに設定します。

フレームレートを制限する

 フレームレートの設定は設定アプリの[一般] → [アクセシビリティ] → [ディスプレイの調整] → [フレームレートを制限]に追加されており、デフォルトではOFFになっているのでProMotionのフレームレートになれない方は試してみて下さい。

第2世代iPad Proのフレームレートを60Hzにする方法。

この設定をONにすることで多少バッテリー駆動時間が伸びるかもしれません。