iPad用グラフィックタブレットアプリ「Astropad」がアップデートし、Adonit Stylus SDK v3.1をサポート。

スポンサーリンク

 iPad用グラフィックアプリ「Astropad」がアップデートし、Adonit Stylus SDK v3.1をサポートしたと伝えています。詳細は以下から。

Astropad icon

 iPadにMacの画面を映し出し液晶タブレット化できるアプリ「Astropad」がv1.4.3へアップデートし、Adonitが開発している同社のスタイラス用SDK「Adonit Stylus SDK」のv3.1をサポートしたと伝えています。

Astropad-on-iPad-Air

バージョン 1.4.3 の新機能
Adonit Stylus SDK updated to their latest & greatest (v3.1)

Astropad Graphics Tabletを App Store で

 Adonit Stylus SDK v3.1ではプレディクティブ(予測)およびアングルJotStrokesがサポートされており、同機能は本日発表された「Adonit Pixel」でも利用できるようです(日本での発売は未定)。

  • Added Predictive JotStrokes
  • Added Altitude Angle on JotStrokes with supported Styluses
  • Added Adonit DebugStatus view controller
  • Changed pressure to a float value, and added a rawPressure property to JotStroke
  • Support for upcoming Adonit Stylus.

Adonit/Adonit-iOS-SDK at 3.1

 Astropadは2016年夏にもメジャーアップデートとなる「Astropad v2」をリリースするとも発表しています。

Astropad 3,600円

Astropad Standard
Price: ¥3,600