仮想マシン構築アプリ「Veertu」がv1.0.13へアップデート。アドオンおよびISOとJISキーボードのサポートが改善。

スポンサーリンク

Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 415

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 439

 仮想マシン構築アプリ「Veertu」がv1.0.13へアップデートし、WindowsアドオンおよびISOとJISキーボードのサポートが改善されているそうです。詳細は以下から。

Veertu Icon

 イスラエルのVeertu Labsは5月20日、AppleのHypervisorフレームワークを利用した仮想マシン構築アプリ「Veertu」をv1.0.13へアップデートし、Windowsアドオンおよび問題が報告されていたISOとJISキーボードレイアウトのサポートを向上させたと発表しています。

What’s New in Version 1.0.13
Guest add-ons update
Better handling of ISO and JIS keyboard layouts

Veertu – Native Virtualization on the Mac App Store

 また、「Guest add-ons」はWindowsゲスト時に利用できるアドオンなので、ユーザーの方はメニューの[Commands] > [Install Guest Add-ons]からアップデートしてみてください。

Veertu-Windows-Add-ons

Veertu 無料

The app was not found in the store. 🙁

コメント

  1. 匿名 より:

    早くゲストにMac、スナップショットが使えるようにならないかな。

  2. 匿名 より:

    MacBook Air(mid2012)/OS X El Captitan/Veertu(v1.0.13)で、ubuntuが動きません。(ubuntu 16.04)
    ISOをダウンロードしてインストールは完了するのですが、そのまま再起動すると起動しません。(最初の画面で日本語を選択したくらいで、他はデフォルトのまま)
    起動しようとはしているのですが、(GUIに切り替わるあたりで)リセットがかかってしまい、起動シーケンスを繰り返す感じです。

    インストーラのGUIは表示されているのに、どうしてなんだろう。。