iOS 14/iPadOS 14ではネイティブサポートするゲームコントローラーに「Xbox Elite ワイヤレスコントローラー Series 2」などが追加され、DualShock 4ではモーションセンサーが利用可能に。

スポンサーリンク

 iOS 14/iPadOS 14では新たにXbox Eliteワイヤレスコントローラーがサポートされ、DualShock 4ではタッチパッドやモーションセンサー、触覚フィードバックが利用可能になっています。詳細は以下から。

Xbox Elite Wireless Controller Series 2

 Appleは2019年秋にリリースしたiOS 13/iPadOS 13, tvOS 13, macOS 10.15 Catalinaでサブスクリプション制のゲーム配信サービスApple Arcadeの提供を開始し、既存のMFiのゲームコントローラーに加え、Sony PlayStation 4の「DualShock 4」およびMicrosoft Xbox Oneの「Xboxワイヤレスコントローラー」を各AppleOSでネイティブサポートしましたが、

2020年09月にリリースされれたiOS 14/iPadOS 14では、新たにテンション調節可能なサムスティックや、新しい交換可能なパーツなどが利用可能な Xbox Elite ワイヤレスコントローラー Series 2と自分の好みにカスタマイズできるXbox Adaptive Controller追加サポートされています。

iOS/iPadOS 14でXbox Adaptive Controllerがサポート

iOS/iPadOS 14までにサポートされたゲームコントローラー

  • Xbox ワイヤレスコントローラー with Bluetooth (Model:1708)
  • Xbox Elite ワイヤレスコントローラー Series 2
  • Xbox Adaptive Controller
  • PlayStation DualShock 4 ワイヤレスコントローラー
  • MFi認証を取得したBluetoothコントローラー

 また、PlayStation 4の「DualShock 4」は新たに搭載されているジャイロと加速度のモーションセンサーが利用可能になり、ジャイロセンサーを利用して敵を狙ったり、移動方向を決めることが可能で、加速度センサーを利用すれば、DualShock 4コントローラーを振ることで敵を攻撃するといったアクションも使えます。

iOS 14でXbox Elite Wireless Controller Series 2とDualShock 4のモーションセンサーがサポート

 その他、WWDC20のセッション10614Advancements in Game Controllersによると、DualShock 4はPSボタンやタッチパッド、触覚フィードバック、LEDライト、バッテリー残量まで操作/取得できるAPIが用意されましたが、これらの機能は新しいAPIをサポートしたゲームでのみ利用できるため、実際に体験するにはゲームタイトル側のサポートを待つ必要があります。

現在のところ、PS4 Remote Play」アプリもこれら全てをサポートしていません。

コメント

  1. 匿名 より:

    スイッチProコンも対応してほしい

  2. 匿名 より:

    そこまで対応するのか・・・驚き。
    PS4コントローラ専用の機能を使ったゲームなんて出たりはしないだろうけど。
    PS4からの移植がもしあればワンチャンなのか?

  3. 匿名 より:

    macOSにも該当するアップデートを。