Apple、iOS 12にiOSアップデートの夜間自動実行機能を追加。

スポンサーリンク

 AppleがiOS 12にiOSアップデートの夜間自動実行機能を追加しています。詳細は以下から。


 Appleは現在、Macで最新のmacOSアップデートがある場合、そのアップデートを自動的にダウンロードしてインストールする機能を提供していますが、本日リリースされたiOS 12にもこの機能が実装されています。

macOSアップデートをインストールする

スポンサーリンク

自動アップデート

 iOSではこれまでもアップデート通知による夜間アップデートは提供されてきましたが、iOS 12では設定アプリの[一般] → [ソフトウェア・アップデート] → [自動アップデート]に自動アップデート機能が追加されており、デフォルトではOFFになっていますが、

iOS 12の自動アップデート機能

自動アップデート機能をONにすると、iOSのソフトウェア・アップデートが自動的にダウンロードされ、アップデート前にはユーザーに通知がされた後、ユーザーが承認すれば、アップデートが夜間に自動的に実行されます。

iOS 12の自動アップデート機能

自動アップデート
ダウンロード終了後、ソフトウェア・アップデートが夜間に自動的に実行されます。アップデートがインストールされる前に通知が送られます。アップデートを完了するには、iPhoneは充電器およびWi-Fiに接続されていなければなりません。

 この機能はApple Watchのアップデート機能と同じで、iPhone/iPadが充電器およびWi-Fiに接続されている必要があります。