Petnet、iPhoneなどでペットの食事回数や量などを確認できるフードボール「SmartBowl for Pets」を発表。

スポンサーリンク

 PetnetがiPhoneなどのスマートフォンで食事の回数や量などを確認できるペット用フードボール「SmartBowl for Pets」をCES 2016で発表しています。詳細は以下から。


SmartBowl-for-Pets-Hero


 SmartBowlはカリフォルニア州の企業PetnetがCES 2016で発表したペット用のフードボール(餌入れ)で、複数のセンサーが搭載されておりペットの年齢や体重、アクティビティレベルなどを入力することで適切な餌の量をLEDインジケータで表示し、



SmartBowl brings owners an easy, innovative and accurate way to adjust their pet’s nutrition based on activity, breed and lifestyle. Using the Petnet App, pet owners create a profile for their pet with specifics including age, weight, and activity level.

ADDING MULTIMEDIA Petnet Introduces The World’s First Smart Pet Bowl – Business Wire

 専用のiOSアプリ「Petnet Mobile」を利用してSmartBowlと連携することでペットが餌を食べた時間や回数、残りの餌の量などを確認することが可能。


Smartbowl-Hero

 SmartBowlの価格は同社が発売している自動給餌器「SmartFeeder」(149ドル)より安い49ドルで2016年4月の発売を予定しているそうです。

関連リンク

コメント

  1. Apple7743 より:

    これでうちのデブ猫もダイエットができるのか!?

  2. Apple7743 より:

    >>1
    猫「いくらIoTといえども、食事まで監視されるのは解せぬ!カリカリのベースアップを要求する!」