Anker、IPX4防水規格に対応し最大18時間の連続再生が可能なBluetoothスピーカー「Anker SoundCore Pro+」を発売。

スポンサーリンク

 AnkerがIPX4防水規格に対応し最大18時間の連続再生が可能なBluetoothスピーカー「Anker SoundCore Pro+」を発売しています。詳細は以下から。


 Anker Japanは本日、同社のスピーカーブランドSoundCoreシリーズから新たにIPX4防水規格に対応したBluetoothスピーカー「Anker SoundCore Pro+」を新たに発売したと発表しています。

 Anker SoundCore Pro+は昨年06月に発売されたAnker SoundCore 2/Boostの上位モデルで、25W出力のスピーカーを搭載し、1回の充電で最大18時間の連続再生が可能な他、NFCやAUXポート、外部充電機能などを搭載しているそうです。

Anker
SoundCore 2
Anker
SoundCore Boost
Anker
SoundCore Pro+
外形 Anker SoundCore 2 Anker SoundCore Boostの外見。
カラー ブラック/ブルー/レッド ブラック
連続再生時間 約24時間 約12時間 約18時間
サイズ 約168 x 47 x 56mm 約204 x 72 x 69mm 約204 x 72 x 69mm
重さ 約414g 約585g 約760g
防水規格 IPX5 IPX4
接続方法 AUX
Bluetooth 4.2
AUX
Bluetooth 4.2
NFC
備考 内蔵マイク 内蔵マイク
モバイルバッテリー機能
内蔵マイク
モバイルバッテリー機能
NFC
外部充電
その他付属品 MicroUSBケーブル
取扱説明書
18ヶ月保証
価格 4,999円 6,999円 13,480円
リンク Amazon.co.jp Amazon.co.jp Amazon.co.jp

 Anker SoundCore Pro+の通常販売価格は13,480円ですが、発売を記念して初日500個を23%OFF(3,480円)の10,000円で販売しているので、興味のある方はチェックしてみて下さい。