常にスクリーンの最前面に表示され、半透明表示時はマウスクリックも受付ないMac用ブラウザアプリ「Helium」がリリース。

スポンサーリンク

 常にスクリーンの最前面に表示され、半透明表示も可能なMac用ブラウザ「Helium」がリリースされています。詳細は以下から。


Floating-Browser-Helium-for-Mac


 HeliumはJaden Gellerさんが作ったシンプルなフローティングブラウザ”floating browser” アプリで、動画や資料を見ながら他のタスクを行いたい時に役立ちます。(本人はNetfixを見ながらコーディングするために作ったようです)

Helium is a floating browser window that allows you to watch media, browse the web and do much more while you stay productive. Your content will never fall behind your other windows even as you switch tasks. Helium supports a customizable translucency mode that allows you to simultanously see your content and your work, without intercepting mouse clicks when it’s translucent. You have the ability to click, drag, scroll behind your floating content.

[JadenGeller/Helium – GitHub]

 常にMacのスクリーンの最前面に表示され、邪魔にならないようツールバーやURLウィンドウは無くメニューバーの[Location] > [Open Web URL…]からURLを入れてWebサイトを表示させます。


Helium-Location-Open-Web-URL2

 また、[Appearance] > [Opacity] から透明度(不透明度)を設定し [Appearance] > [Translucent] で半透明にするとブラウザウィンドウのドラッグ、スクロール、クリックなどを一切受け付けなくなりディスプレイの”Picture in Picture”機能の様になります。(アプリをHeliumに切り替えてメニューバーから[Translucet]を解除すれば操作可能です。)


Helium-Translucent

 Heliumは無料でコードもGitHubに公開されているので興味のある方は関連リンクからどうぞ。

関連リンク:
Heliumb.hatena – JadenGeller

コメント

  1. Apple7743 より:

    使ってみたけどこれすごい便利
    画面が狭い人ほどオススメ

  2. Apple7743 より:

    使ってみたかったけどMavericksだと起動できなかった。

  3. Apple7743 より:

    すごい便利だけど、ながら見にためしか使い道がないかな
    解除する時がちょっとめんどくさい