Apple、最大12コアCPUと19コアGPU、32GBメモリを備えた「M2 Pro」チップと、最大38コアGPU、96GBメモリを備えた「M2 Max」チップを発表。

スポンサーリンク

 Appleが最大12コアCPUと19コアGPU、32GBメモリを備えた「M2 Pro」チップと、最大38コアGPU、96GBメモリを備えた「M2 Max」チップを発表しています。詳細は以下から。

Apple M2 Max

 Appleは現地時間2023年01月17日、デザインをそのままに新しいApple Siliconを搭載したMac mini (M2, 2023)およびMacBook Pro (14/16インチ, 2023)を発表しましたが、このMacに搭載されているApple M2ファミリーの新しいSoC「Apple M2 Pro」「Apple M2 Max」チップの詳細が公開されています。

Apple M2 ProとM2 Max

カリフォルニア州クパティーノ Appleは本日、Appleシリコンの画期的な電力効率のパフォーマンスをさらなる高みに引き上げる2つの次世代SoC(システムオンチップ)である、M2 ProとM2 Maxを発表しました。M2 Proは、M2のアーキテクチャをスケールアップし、最大12コアのCPU、最大19コアのGPUを備え、最大32GBの高速ユニファイドメモリを実現します。M2 Maxは、M2 Proの能力を土台とし、最大38コアのGPU、2倍のユニファイドメモリ帯域幅、最大96GBのユニファイドメモリを実現します。

Apple、次のレベルのワークフローを可能にする次世代チップのM2 ProとM2 Maxを発表 – Apple (日本)

スポンサーリンク

Apple M2 Pro/Maxチップの詳細

Apple M2 Proチップ

 AppleのPlatform Architecture VPのTim Milletさんによると、Apple M2 Proは2022年06月に発表した第2世代Apple Silicon「Apple M2」チップと同じ第2世代5nmプロセスで製造されており、

Apple M2 Pro 5nm

トランジスタ数はApple M2チップの約2倍の400億個に達し、メモリはApple M1ファミリーと同様にオンチップのユニファイドメモリ仕様で、メモリ帯域もApple M2チップの倍の200GB/sとなり、最大32GBメモリを搭載。

Apple M2 Proチップのサイズとメモリ

Apple M2 Proチップのサイズとメモリ

 Apple M2 ProのCPUコアはM1/M2チップの倍の8つの高性能コアと4個の高効率コアからなる12コアで構成されており、前モデルのM1 Proより最大20%優れたCPUパフォーマンスを発揮し、6つの高性能コアと4つの高効率コアを備えた10コアモデルも用意。

Apple M2 ProチップのCPUコア

 GPUコアは16コアと19コアが用意され、19コアGPUは2,432EU (Execution Units)、処理性能6.8TFlopsの次世代GPUを搭載し、M1 Proと比較して最大30%高速化されています。

Apple M2 ProチップのGPUコア

 また、M1ファミリーと比較して約40%高速化された16コアのNeural Engineと、M1チップにはなかったH.264/HEVC、ProRes、ProRes RAW、ProRes対応のビデオエンコード/デコード・メディアエンジンを搭載し、Photoshopなどの画像処理を前モデルと比較して最大40%速く処理できるようになっています。

Apple M2 Proチップのメディアエンジン

 AppleはこのApple M2 ProチップをMacBook Pro (14/16インチ, 2023)だけでなく、Mac mini (2023)でも選択できるようにすることで、Mac miniでも、ごく僅かな電力で複数の4K/8K ProResビデオストリームを再生/編集できるようにしています。

Apple M2 Proチップ新機能

Apple M2 Maxチップ

 Apple M2 Maxはプロ向けノートブック用として世界で最もパワフルで電力効率の高いチップで、トランジスタ数はM2の3倍でM1 Maxより100億個も多い630億個に達し、

Apple M2 Maxのトランジスタ数

CPUはM2 Proと同じく8つの高性能コアと4個の高効率コアからなる12コア構成ですが、メモリは帯域幅400GB/sで最大96GBのユニファイドメモリを搭載しており、これによりパッケージサイズはM1 Maxより50%大きくなり、CPU性能は最大20%高速になっています。

Apple M2 MaxのCPUとメモリ仕様

 また、M2 MaxのGPUはM1 Maxより6コア多い最大38コアで、EUは4,864、処理性能が13.6TFlopsとM1 Maxと比較して最大30%高速化されています。

Apple M2 MaxのGPU

 その他、M1ファミリーと比較して約40%高速化され1秒間に15兆8000億回の演算が可能な16コアのNeural Engineと、2つのビデオエンコードエンジンと2つのProResエンジンを搭載しM2 Proと比較して最大2倍の速度でビデオをエンコードすることが可能になっています。

About Apple M2 Max all features

PV

Apple M2ファミリーの比較

Apple
M2 Max
Apple
M2 Pro
Apple
M2
ロゴ Apple M2 Max Apple M2 Pro Apple M2チップ
CPU 12-Core
高性能コア:8-Core
高効率コア:4-Core
12-Core or 10-Core
高性能コア:8-/6-Core
高効率コア:4-Core
10-Core or 8-Core
高性能コア:6-/4-Core
高効率コア:4-Core
GPU 38-Core or
30-Core
19-Core or
16-Core
10-Core
メモリ 96GB(Max), 64GB, 32GB 32GB(Max), 16GB 16GB(Max), 8GB
メモリ帯域 400GB/s 200GB/s 100GB/s
Neural Engine 16-Core
(第2世代)
トランジスタ数 670億 400億 200億
外部ディスプレイ 最大4枚 最大2枚 最大1枚
I/O Thunderbolt 4 Thunderbolt/USB 4

Apple Mx Pro/Maxの種類

  1. Apple M1 Pro with 8-core CPU and 14-core GPU, 16-core Neural Engine
  2. Apple M1 Pro with 10-core CPU and 14-core GPU, 16-core Neural Engine
  3. Apple M1 Pro with 10-core CPU and 16-core GPU, 16-core Neural Engine
  4. Apple M1 Max with 10-core CPU and 24-core GPU, 16-core Neural Engine
  5. Apple M1 Max with 10-core CPU and 32-core GPU, 16-core Neural Engine
  6. Apple M2 Pro with 10-core CPU and 16-core GPU, 16-core Neural Engine
  7. Apple M2 Pro with 12-core CPU and 19-core GPU, 16-core Neural Engine
  8. Apple M2 Max with 12-core CPU and 30-core GPU, 16-core Neural Engine
  9. Apple M2 Max with 12-core CPU and 38-core GPU, 16-core Neural Engine