1Password v8 for iOSがApple Watchに対応。パスワードや2FAコード、メモなどをコンプリケーションから素早く表示可能に。

スポンサーリンク

 カナダAgileBitsのパスワード管理アプリ「1Password v8 for iOS」がApple Watchに対応しています。詳細は以下から。

1Password 8 for iOS icon

 カナダAgileBitsは現地時間2022年08月09日、モバイルデバイス用パスワード管理アプリ1Password v8 for iOS/Androidを正式にリリースしましたが、現地時間10月12日にリリースされた「1Password v8.9.6 for iOS」では、新たに1Password for Apple Watchアプリが追加されています。

1Password v8 for Apple Watch

Your most precious data is now securely accessible from your most personal device. The all-new 1Password for Apple Watch offers customizable access to nearly anything in your 1Password account, with full support for complications and the same intuitive experience you know and love.

Introducing 1Password 8 for Apple Watch – 1Password Blog

スポンサーリンク

アイテムを1Password for Apple Watchに追加する

 1Password for Apple Watchを利用するには、1Password v8.9.6 for iOS以降の1Passwordアプリで、iPhoneのWatchアプリから1Passwordを追加。次に1Passwordアプリで1Password for Apple Watchに転送したいアイテムを表示し右上の(…)メニューから「Add to Apple Watch」をタップするだけで、

1Password for Apple Watch

転送したアイテムは1Password for Apple Watchアプリから確認することが可能で、アカウントやパスワードはもちろん、2FAコードやWi-Fiパスワード、メモなどのLarge Type表示にも対応しています。

1Password for Apple Watch

 また、1Password for Apple Watchは、Apple Watchの文字盤にアプリの情報やショートカットを表示できるコンプリケーションにも対応しており、iPhoneのWatchアプリで文字盤の編集から、1Password for Apple Watchをコンプリケーションに追加し、

コンプリケーション

特定のアイテムを設定しておくことで、ワンタップでアカウントやWi-Fiパスワード、メモを表示することが出来るので、Apple Watchユーザーの方は試してみてください。

おまけ

 iOS 16とwatchOS 9ではSeries 6以降のApple WatchとiPhoneで、iPhone上にApple Watchの画面を表示&操作できるApple Watchミラーリング機能が追加されています。

Apple Watchミラーリング

Apple Watchミラーリング