adnx、Mac用システムモニターアプリ「xScan v4.0」を2015年にリリース、Apple Watchにも対応。

シェアする

スポンサーリンク

 adnxがMac用システムモニターアプリ「xScan v4.0」を2015年にリリースし、さらにApple Watchにも対応すると発表しています。詳細は以下から。


xScan4-Support-AppleWatch2


xScanはMac用のシステムモニターアプリで、xScan 3.xでは

 1.システム情報
 2.CPUの使用率
 3.Memoryの使用率
 4.Diskの使用率
 5.Network情報
 6.MacのOS X/Windows/Ubunto/RH Linux OS対応情報
 7.温度、ファンなどのセンサー情報
 8.現在使用中のプロセス情報
 9.アプリ、フォント、Safariプラグイン、Widgetsの情報

などが表示できます。


xScan3-Feature

 今回、adnxが公開した情報によるとxScan 4.0は2015年Q1にリリースし、Mac, iPhone, iPadそしてApple Watchに対応するそうで、それぞれのデバイスから複数のコンピュータ(Mac)の監視が行えるようです。

xScan 4 is coming at the beginning of 2015.

It’s a complete rewrite of the actual version. It’s going to be a more professional solution with a daemon running on monitored computers (a daemon is an hidden application running in the background).

In clear, with xScan 4, you will be able to survey not just one computer but multiple computers from any location. Ten computers, hundred or even thousands! We invested in real time technology and you will love xScan 4. From a Mac, an iPad, an iPhone or even an Apple Watch, you will be able to survey the behaviour of your computers or servers and the presence on internet. If a monitored Mac is disconnected from internet, you will get an immediate notification.

Tell us which information is the most essential for you about monitored Macs. Submit ideas on the feature requests section our support website.

Now imagine xScan 4 with xStand 6. You will also be able to monitor your internet kiosks from any location.

[FAQs xScan – ADNX support]

 adnxは既にベータバージョンのテスターを募集しており、Sneak peekを見る限り全く新しいアプリケーションになっています。


soonblur

関連リンク:
xScanServer – ADNX apps