Macintosh Classic風デザインのフィギュアClassicbotが約15cmになった「Classicbot Mini 6″ Regular Edition」が発売。

スポンサーリンク

 Macintosh Classic風デザインのフィギュアClassicbotが約15cmになった「Classicbot Mini 6″ Regular Edition」が発売されています。詳細は以下から。

Classicbot Mini 6 inch Regular Edition

 Classicbot(旧Macinbot Classic)シリーズは香港の玩具メーカー”PlaySomeToys”が2017年01月から発売しているMacintosh Classicを模したフィギュアで、2018年にはiMac G3デザインのiBot G3、2020年には初代iPodデザインのiBoyが発売されていますが、

Classicbot Clasic

Classicbot Clasic

PlaySomeToysのPhilip Leeさんらは、新たに香港の玩具メーカーInscape Studioと協力して、Classicbot Miniを大きくした「Classicbot Mini 6″ Regular Edition」を新たに発売したと発表しています。

Classicbot Mini 6 inch Regular Edition

The figure will be sold on the Classicbot x Inscape section on Inscape Studio’s official site. So please bookmark the link on the button below. The Classicbot Mini 6″ will appear at the time of the launch.

メーリングリストより

スポンサーリンク

Classicbot Mini 6″

 Classicbot Mini 6 inch Regular Editionは名前の通り、Classicbotを高さ6インチ(約15.2cm)に拡大したフィギュアで、本体の素材はソフトビニール&樹脂を採用。

Classicbot Mini 6 inch Regular Edition

 パッケージには本体の他に、キーボードとフロッピーディスクが付属し、大きくなったことでキーボードとフロッピーディスクがきちんとデザインできるようになったそうです。

Classicbot Mini 6

 カラーはマットライトグレーで価格は106.0ドル’海外への発送は+18ドル)となっており、Inscape Studioの公式ストアで購入できるので、興味のある方はチェックしてみてください。

おまけ

 Classicbot Mini 6″は2022年09月に英ロンドンで開催されたToy Art UKでAutograph Editionを展示したところ売り切れてしまったため、新たにRegular Editionを開発したそうですが、今回の生産数も限りがある(50体以下)そうです。

The Classicbot Mini 6″ is not a limited edition. But we are only making fewer than 50 pcs on this run. And honestly, no one knows if we will make another run. So don’t miss it. So take action before they are gone

メーリングリストより

コメント

  1. 匿名 より:

    うわー大型版いいな
    すでにOut of Stockですね
    以前こちらで紹介されたのを見てミニ版も買いました