System 7~9対応のモダンなSSHクライアント「ssheven」が開発中。

スポンサーリンク

 System 7~9用のモダンSSHクライアント「ssheven」が開発されているそうです。詳細は以下から。

ssheven for System 7-9 ssh client

 2021年06月、オープンソースのPowerPC MacintoshエミュレータSheepShaverがApple Siliconに対応し、Mac OS(System) 7.5.2~9.0.4の仮想マシンをApple M1チップ搭載のMac上に構築できるようになり、その後Mac OS 9対応のGoogle News RSSリーダーNewsstandが開発&公開されていましたが、新たにSystem 7/8/9に対応したモダンなSSHクライアント「ssheven」が開発されているそうです。

ssheven for system 7-9 ssh client

oh hey everyone, author here, ssheven is still beta quality, so I wasn’t really posting about it anywhere yet, but it’s usable and has the core functionality working ok
I plan to do a writeup about it, and the experience of developing for old macs, once I finish the 1.0 release

cy384/ssheven: A modern SSH client for Mac OS 7/8/9 – GitHub

 sshevenを開発しているのは米オハイオ州のcy384さんで、cy384さんは2020年から古いMacintosh Centris 650のUltimateアップグレードをスタートし、Centris 650をSSH端末として利用するためにsshevenの開発に乗り出したそうで、現在はまだv0.8.x (alpha/beta)段階ですが、System 7.1以降の以下のスペックのMacで利用することが可能です。

sshevenからApple M1にアクセス

SheepShaverのSystem 9からApple M1 MacへSSH接続

system requirements

  • CPU: Any PPC processor, or at least a 68030 (68040 strongly recommended).
  • RAM: 2MB.
  • Disk space: fits on a floppy.
  • System 7.1 or later. Versions below 7.5 require the Thread Manager extension.
  • Open Transport networking required, latest version possible highly recommended.

 sshevenはオープンソースで開発されており、Hacker Newsの投稿によるとcy384さんは今後v1.0.0リリースまでにscpによるファイル転送や端末のString/SSH buffer設定などを追加する予定で、ユーザーによりMacintosh Classic IIやQuadra 610でも利用可能な事も検証してもらえたそうなので、古いMacintoshをお持ちの方は試してみてください。