Apple、2015年製のMacBook Air/Pro、iMacや2016年製のMacBook Retina 12インチ/Pro、iPad Pro 9.7インチをビンテージ製品に追加。

スポンサーリンク

 AppleがMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)や2016年製のMacBook Pro、2015年製のiMacをビンテージ製品に追加しています。詳細は以下から。

MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)

 Appleは現地時間2022年08月01日、同社がハードウェアの修理サービスを終了した製品をまとめている「Obtaining service for your Apple product after an expired warranty」ページを更新し、複数のMacとiPadをビンテージリストに追加しています。

Mac products vintage worldwide

ビンテージ製品について
Apple が販売店への供給を停止した日から 5 年以上 7 年未満の製品は、ビンテージ製品とみなします。

Obtaining service for your Apple product after an expired warranty – Apple Support

 今回ビンテージ製品に追加されたのは、2015年03月から2016年10月までに発売されたiMacやMacBook Retina 12インチ、MacBook Pro、Airと、2016年03月に発売されたiPad Pro (9.7インチ)で、ビンテージ製品は発売から5年以上7年未満の製品で、場合によっては現在も修理サービスが受けられますが、

全世界でビンテージになったApple製品

今回ビンテージリスト入りしたMacBook Pro 2016モデルはMagSafe 2やSDカードリーダーなどが廃止され、ユーザーの支持が得られず2021年から廃止されているTouch Bar、キーの誤作動が原因でリコール対象となっているバタフライキーボードなどが導入され、

この他にも、ディスプレイ下からの光漏れFlexgateや、内蔵バッテリーが膨張する問題に対するバッテリー交換プログラムなどが発表されるほど不具合が多い機体で、今後、オブソリートとなれば修理はかなり難しくなると思われるので、ユーザーの方は注意してください。また、Appleは初代iPad miniを全世界でのオブソリート製品に追加しています。

MacBook Pro Late 2016のflexgate

スポンサーリンク

2022年08月更新のビンテージとオブソリート製品

全世界でビンテージになったMac

  • 2015年03月発売 : MacBook Air (13-inch, Early 2015)
  • 2015年03月発売 : MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015)
  • 2015年10月発売 : iMac (21.5-inch, Late 2015)
  • 2015年10月発売 : iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)
  • 2016年04月発売 : MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)
  • 2016年10月発売 : MacBook Pro (13-inch, 2016, 4 TBT3)
  • 2016年10月発売 : MacBook Pro (13-inch, 2016, 2 TBT3)
  • 2016年10月発売 : MacBook Pro (15-inch, 2016)

全世界でビンテージになったiPad

  • 2016年03月発売 : iPad Pro 9.7-inch WiFi
  • 2016年03月発売 : iPad Pro 9.7-inch WiFi + Cellular

全世界でオブソリートになったiPad

2012年11月発売:

  • iPad mini Wi-Fi, 16GB, Gray
  • iPad mini Wi-Fi + Cellular, 16GB, Gray
  • iPad mini Wi-Fi + Cellular, MM, 16GB, Gray
  • iPad mini Wi-Fi
  • iPad mini Wi-Fi + Cellular
  • iPad mini Wi-Fi + Cellular (MM)

コメント

  1. 匿名 より:

    不具合多かったけど歴代の中でも一番使い勝手が良い機種だったと思う。