米Anker、プライバシーカバーを内蔵した2K解像度のWebカメラ「Anker PowerConf C200」を発売。

Anker PowerConf C200 2K USB Webcam Anker
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 米Ankerがプライバシーカバーを内蔵した2K解像度のWebカメラ「Anker PowerConf C200」を発売。ます。詳細は以下から。

Anker PowerConf C200 2K USB Webcam

 米Ankerは2021年04月、オートフォーカスやノイズキャンセリング機能を搭載したAnker初のWebカメラ「Anker PowerConf C300」を発売し、2022年01月にはLEDライトやスピーカーを加えたAll-in-OneのAnkerWork B600 Video Barを発売していますが、

Anker AnkerWork B600

同社は新たに、2K解像度/30fpsやUSB-C (2.0)接続に対応したエントリーモデルのWebカメラ「Anker PowerConf C200 (A3369)」を発売すると発表しています。

Anker PowerConf C200 2K USB Webcam

Anker PowerConf C200

 Anker PowerConf C200にはf/2.0でディストーションフリー(Distortion free)レンズが採用され、0.5秒で被写体にピントを合わせられるオートフォーカス機能や自動輝度調整機能を搭載し、視野角も65°, 78°, 95°で調整可能となっており、

Anker PowerConf C200

内部にはAIによるANC(オートノイズキャンセレーション)とADC(オートゲインコントロール)機能付きのデュアル・ステレオマイクに加え、常時接続していても、映像を遮断できるプライバシーカーバーを搭載し、クリップでディスプレイ上部に接続することができる他、

1/4インチネジでカメラ用の三脚に接続することも可能となっており、価格はPowerConf C300(129.99ドル)のより安い69.99ドルに設定されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました