MacBook Proのノッチの両サイドで廃止されたTouch Barを再現する「Notch Bar」モードを実装したBetterTouchToolのα版がリリース。

スポンサーリンク

 MacBook Proのノッチ領域に廃止されたTouch Barの機能を表示する「Notch Bar」モードを実装したBetterTouchToolのα版がリリースされています。詳細は以下から。

Mac用 入力支援ツール「BetterTouchTool」のアイコン。

 Appleは2021年10月に発表&発売したMacBook Pro (14/16インチ, 2021)で、2016年からMacBook Proモデルに採用してきたタッチ操作が可能なOLEDディスプレイTouch Barに代わりユーザーが好む物理キーを搭載。

MacBook Pro 2021で廃止されたTouch Bar

 これにより事実上全てのMacからTouch Barが廃止されたことになりますが、このTouch Barで培った技術を同じくMacBook Pro (2021)から導入されたノッチの領域(ノッチの両サイド)に再現できる「Notch Bar」機能を入力デバイスカスタマイズツールBetterTouchToolが導入するそうです。

BetterTouchBarのNotchBar機能

BetterTouchTool 3.650 (December, 10, 2021)

  • This ALPHA version contains a first preview of the BTT Notch Bar.
  • Please have a look at the quick start steps I put on http://docs.folivora.ai/docs/1200_notch_bar.html 

リリースノートより抜粋

スポンサーリンク

Notch Bar

 BetterTouchToolのNotch Bar機能は現地時間2021年12月10日にALPHA CHANNEL(α版)にリリースされたBetterTouchTool v3.650から試用が可能で、MacBook Pro (2021)のノッチの両サイドにTouch Bar上に表示されていたMacの音量や輝度、再生中の曲情報やHTML&JSベースのウィジェットを配置することが可能で、

BetterTouchToolのNotch Bar

現在のα版では日本語環境だとNotch Barの設定ウィンドウが表示されない不具合があるようなので、設定が表示されない方は英語環境に変更してみてください。

不要なときはNotch Barを隠し、ノッチなどをトリガーとしてNotch Barを表示したり、ノッチに隠れてしまうボタンはスクロールで表示可能で、Notch Barの下にはミニメニューバーとミニステータスアイコンエリアを表示できるように工夫されているので、興味のある方はα版を利用してみてください。