AndroidデバイスからAirDropのようにMacにファイルを転送できる「AnDrop」アプリがApple Siliconに対応。

スポンサーリンク

 AndroidデバイスからAirDropのようにファイルをMacに転送できる「AnDrop」がApple Siliconに対応しています。詳細は以下から。

AnDrop file transfer Android to Mac

 MacやiPhoneなどのAppleデバイスでは、写真や書類をPeer-to-Peerで転送できる「AirDrop」という機能がありますが、このAirDropに近い機能をAndroidデバイスで実現できる「AnDrop」のMac用クライアントがApple Siliconに対応しています。

AnDrop file transfer from Android to Mac

AnDrop is a lightweight tool to easily transfer files from your non-apple phone to your MacOS.Just download AnDrop for your non-apple smartphone for free and transfer any file with one click.

AnDrop – Mac App Store

 AnDropはドイツのCan Yumusakさんが2019年から公開しているアプリで、Mac/Androidアプリを起動してAndroidの共有メニューから転送したいファイルを選択し[AnDrop]で転送先のMacをタップすればMacにファイルを転送することが出来ます。

 AnDropシステム要件はAndroid 7.0/macOS 10.14 Mojave以上のAndroidとMacで、アプリをインストールするのが面倒な方はWebRTCを利用したWebベースのSnapDropやShareDropをブラウザで開くとAirDropのようにファイルを転送することが出来るので、異なるプラットフォーム間でファイルを転送したい方は試してみてください。

SnapDrop

コメント

  1. 匿名 より:

    最初の段落のところ、AnDrop が AirDrop になってます。

    • applech2 より:

      ご指摘ありがとうございます。
      先程修正したので朝には更新されていると思います。
      AndroidデバイスからAirDropのようにファイルをMacに転送できる「AirDrop」がApple Siliconに対応しています。詳細は以下から。

      AndroidデバイスからAirDropのようにファイルをMacに転送できる「AnDrop」がApple Siliconに対応しています。詳細は以下から。