オープンソースのmacOSアプリケーション用アップデート・フレームワーク「Sparkle 2」のBeta 1が公開。

スポンサーリンク

 オープンソースのmacOSアプリケーション用アップデート・フレームワーク「Sparkle 2」のBeta 1が公開されています。詳細は以下から。

Sparkle Test App

 Sparkle Projectは元AppleでUIKitを開発されていたAndy Matuschakさんが2006年に立ち上げたオープンソースのMac OS X/macOSアプリケーション用のアップデート・フレームワークで、現在もMac App Store外で公開されている多くのサードパーティ製アプリがSparkleを利用してアプリのアップデートを提供していますが、このSparkleの次期メジャーアップデートとなる「Sparkle 2.0」のBeta 1を公開しています。

Sparkle 2

This is the first official beta and prerelease of Sparkle 2, which is an upcoming major upgrade.

リリースノートより

 Sparkle 2は現在メンテナーとなったMayur Pawashe(Zorg)さんにより、Sandboxedアプリやカスタムインターフェイスのサポートなどが行われており、システム要件がOS X 10.9 MavericksからOS X 10.11 El Capitan以上に引き上げられるそうなので、利用されている開発者の方はチェックしてみてください。