デスクトップ上にカメラからの映像を表示しながら注釈や描画を行うことができるMac&Windows対応のスクリーンレコーディングアプリ「TapeX」がリリース。

スポンサーリンク

 デスクトップ上にカメラからの映像を表示しながら注釈や描画を行うことができるMac&Windows対応のスクリーンレコーディングアプリ「TapeX」がリリースされています。詳細は以下から。

TapeX

 TapeXはWalmart傘下の通販サイトJetのエンジニアのAnton Bacajさんが開発&公開したスクリーンレコーディングアプリで、Mac/PCに接続されたWebカメラとマイクからの映像と音声をデスクトップ上に表示/出力しながら、リモート会議や配信用動画の画面収録を行うことができます。

TapeX is a better screen recorder for Mac and Windows

Record, Annotate and Draw on your desktop screen with TapeX.TapeX is a free to use desktop screen recorder for Mac and Windows.

Record, Annotate and Draw on your Desktop Screen – TapeX

 アプリはElectron製でMacとWindowsに対応しており、Webカメラとマイクからの映像と音声を収録するだけでなく、TLDrawと同じく矢印やペン、テキストツールを利用し、デスクトップ上に描画することも可能となっています。

 映像はGoogleのWebM形式で出力され、収録エリアを画面全体, アプリのみ, 選択領域の3つから選択することも可能で、収録時間の制限もなく、現在のところプレビュー段階のようですが、アプリは無料でダウンロードできるようになっているので、興味のある方は試してみてください。

スポンサーリンク

おまけ

 Mac版の最新バーション(v0.3)は開発者IDで署名されていますが、Appleの公証を取得していないので、Gatekeeperにブロックされた場合は右クリックから[開く]を選択してください。

TapeX