米Anker、USB-C接続でオートフォーカスやノイズキャンセリング機能を搭載し、Zoom認証を取得した1080p/60fpsのWebカメラ「Anker PowerConf C300」を発売。

スポンサーリンク

 米Ankerが1080p/60fpsでZoom認証を取得したWebカメラ「Anker PowerConf C300」を発売しています。詳細は以下から。

Anker PowerConf C300

 米Ankerは現地時間2021年04月12日、今年03月から開催しているWork From Homeキャンペーンで予告していたとおり、Ankerブランドとしては初となるWebカメラ「Anker PowerConf C300 (A3361)」を新たに発売すると発表しています。

Anker PowerConf C300

Make a great first impression with clients and impress your boss with PowerConf C300’s crisp 1080p/60FPS camera with true-to-life colors.

Anker PowerConf C300 – Amazon.com

 Anker PowerConf C300は解像度1080p/60FPSのカメラに2つのマイクを搭載。カメラはWeb会議サービスZoomの認証を取得した画質で視野角(FoV:Field of View)の自動調整機能も搭載し、2つのマイクはアクティブノイズキャンセリング機能と連動して会話をしている相手の声だけを通話相手に伝えるそうです。

Anker PowerConf C300 Zoom Certified

 また、AIを利用し、わずか0.35秒で人や物に自動でピントを合わせるオートフォーカス機能、逆光や光量がない環境での低光量補正機能などを搭載し、サイズは約10 x 3 x 3 cm、重さ約128gで、接続方式はUSB-Cを採用。

Anker PowerConf C300

 PCやMacへの設置にはユニバーサルクリップが採用され、カメラ横にはカメラが動作していることを示すLEDインジケーターを搭載。現在のところ公開されていないようですが、ファームウェアアップデートや解像度、FPS、FoV、フォーカスなどをマニュアルで設定できるアプリも公開されるそうです。

How To Setup Anker PowerConf C300

http://software.anker.com/

 パッケージにはAnker PowerConf C300本体の他にUSB-Cケーブ、USB-A to USB-Cアダプタとカメラを物理的に隠すことができるプライバシーカバーが同梱されており、価格は129.99ドルで04月下旬(26日)から発送が開始されるそうなので、日本でも近く発売されると思われます。

Anker PowerConf C300のセットアップ動画