古いmacOSからmacOS 11 Big Surへアップグレードした、または移行アシスタントを利用してアカウントを移行したBig SurのMacでPhotoshopが起動時にフリーズする不具合。

スポンサーリンク

 古いmacOSからmacOS 11 Big Surへアップグレードした、または移行アシスタントを利用してアカウントを移行したBig SurのMacでPhotoshopが起動時にフリーズしてしまう不具合が確認されているそうです。詳細は以下から。

Adobe Photoshop

 Adobeは現地時間2021年02月19日、Adobe PhotoshopとApple Silicon Mac/macOS 11 Big Surとの互換性および不具合情報をまとめたサポートページをアップデートし、Big SurへアップグレードしたMacでPhotoshopの起動画面「Loading Halide Bottlenecks…」でアプリがフリーズする不具合が確認されていると発表しています。

Photoshop freezes when starting up in macOS Big Sur and the splash screen displays “Loading Halide Bottlenecks…”
Background information: This can be caused by changed user account permissions and happens after upgrading to Big Sur from a previous macOS, or after migrating user accounts to a newer computer using Apple Migration Assistant.

Learn about compatibility between Photoshop, Apple Silicon, and Big Sur | macOS 11 – Adobe

 Adobeによると、この不具合は古いmacOS (Catalinaなど)からmacOS 11 Big SurへアップグレードしたMacおよび、Appleの移行アシスタントを利用してアカウントをBig SurのMacに移行した際に、ユーザーアカウントの権限が変更されてしまうことが原因で、

Appleはこの不具合を02月09日にリリースしたmacOS Big Sur 11.2.1 Build 20D74までに修正したようで、不具合が発生している場合はmacOS 11.2.1へアップグレードするようにコメントしていますが、

macOSの管理者権限で新規アカウント作成

If Photoshop continues to freeze while starting up after updating to macOS 11.2.1, create a new administrator user account. For help with this, see Set up users, guests, and groups on your Mac

Learn about compatibility between Photoshop, Apple Silicon, and Big Sur | macOS 11 – Adobe

同時に、macOS 11.2.1へアップグレードしても問題が解決されない場合は、システム環境設定の[ユーザーとグループ]から管理者権限で新規アカウントを作成してくださいという、なかなか無茶なコメントをしているので、今後新しいMacを購入されるAdobeユーザーの方はクリーンインストール状態からセットアップした方がいいかもしれません。

コメント

  1. 匿名 より:

    そもそもOS変えたら大人しく再セットアップしろと

  2. 匿名 より:

    新規インストールしたとしても、移行アシスタントでデータ移行すると問題発生するのか。なかなか辛いですね。

  3. 匿名 より:

    私もこの不具合にあっています。
    私の場合はMac-mini Late2014をOS11.2.1にアップデートしたものを
    Macbook Pro Late2020に移行アシスタントを使用したもので当該不具合
    に見舞われています。
    早く不具合修正したものとM1ネイティブのものの公開を待っています。

  4. 匿名 より:

    MacOS11.2.2にアップデートしたら起動フリーズは直りました。
    何だったんだろう・・・