オープンソースのメディアプレイヤー「VLC for iOS」がSMBv3に対応。

スポンサーリンク

 オープンソースのメディアプレイヤー「VLC for Mobile」のiOS版がSMBv3に対応しています。詳細は以下から。

VLC for Mobileのアイコン

 フランスのVideoLAN Projectは現地時間2020年10月22日、オープンソースでクロスプラットフォームに対応したメディアプレイヤー「VLC」のiOS版「VLC for Mobile」をv3.2.13へアップデートし、新たにSMBv3をサポートしたと発表しています。

VLC for iOS support SMB3

Version 3.2.13

  • Add support for SMBv3
  • Fix authentication regression with SMBv2 servers
  • Fix login to Box.com

VLC for Mobile – App Store

 SMBファイル共有プロトコルについては、昨年リリースされたVLC for iOS v3.1.7でSMBv2共有がサポートされ、2020年04月にリリースされたVLC for macOS v3.0.10ではSMBv2/v3共有が既にサポートされており、VLC for iOS v3.2.13ではSMBv2サーバーとBox.comでの認証とログインの不具合も修正されているので、ユーザーの方はアップデートしてみてください。

VLC for Mobile SMB3

コメント

  1.   より:

    vlcのソースコードを見ると、学生が作っただけあっててメッチャやばい作りになってる。
    sscanfとか普通に使ってて脆弱性がてんこ盛り。
    根本を直さないで機能拡張とかおかしいわ。