iPad ProとVNCアプリ「Screens」の組み合わせは「OS X on iPad Pro」に最適の組み合わせ?

スポンサーリンク

 iPad ProとVNCアプリ「Screens」の組み合わせはOS XをiPad上で利用するのに最適の組み合わせの様です。詳細は以下から。



 イギリスでオックスフォードやケンブリッジ大学出版のシステムを手掛けるEntropyのCEO Eddie VassalloさんはiPad Proが発売されて以降、今までメインマシンとして利用してきたiMacを極力使わず、iPad Proのみを利用する「iPad Pro Challenge」を行っているそうですが、

The beauty of a single machine fully dedicated to the iPad Pro is that we *always* have a full OS X instance at the ready for anything that arises – from exporting and compiling app builds to transcoding video, to downloading and uploading large files.

iPad Pro Hyper Productivity – Using OS X & Screens

 そんなチャレンジの中、彼がどうしてもMacが必要な仕事が発生した際の解決策として見つけたのがVNCアプリ「Screens」を利用して、OS XをiPad Pro上で利用することだったそうです。

Entropy-iPad-Pro-on-OS-X

スポンサーリンク

iPad Pro & Screens

 ScreensはEdovia Inc.が開発&販売しているMac/iOS用のVNCアプリで、iOSアプリはiOS 9のマルチタスキングをサポートしており、EddieさんはこのScreensとMacminicoloにホスティングしてあるMac miniを利用してMacアプリを使用するのが、iPad ProとMacの間を埋める最も最善の解決策だとコメントしています。

This wonderful little VNC app from Edovia is a dream to use on the iPad Pro – and even though our Mac Mini is based in California (and we’re in the UK), performance is super smooth, with very little latency. The Screens interface is fully customised for iOS 9 multitasking, and is by far the cleanest VNC interface available for iOS (Edovia even make a pretty slick Mac app as well).

iPad Pro Hyper Productivity – Using OS X & Screens

 MacminicoloでもIFTTTHazelなどのサービスをトリガーとして、iPad Proで豊富なiOSアプリとMac (OS X)のパワーを利用するアイデアを公開しているので、OS X on iPad Proに興味のある方は参考にしてみてください。

You can also use nice automation apps like IFTTT or Hazel where you can trigger something on iOS and have your Mac respond. For instance, use iOS to put a large video in dropbox. The Mac can be watching that folder, receive the video, then move it out of your dropbox folder to save your space. At that point, the video is off your iOS device and on your Mac in a secure data center.

Work with OS X on an iPad or iPhone | Macminicolo Blog – Tips, tutorials and reviews on running a Mac mini server – Macminicolo Blog

関連リンク