写真内にある数式をLaTeX形式に変換してくれる「Mathpix Snip for iOS」に、数式の解やグラフを表示してくれるSolver TabとWiki検索結果を表示するSearch Tabが追加。

スポンサーリンク

 手書きノートの写真内にある数式をLaTeX形式に変換してくれる「Mathpix Snip for iOS」に、数式の解やグラフを表示してくれるSolver Tabが追加されています。詳細は以下から。

Mathpix Snip for iOS

 Mathpix SnipシリーズはMathpix, Inc.が開発&公開している数式専用のOCRアプリで、スクリーンショットや写真から数式を判別しLaTeX形式に変換してくれる機能がありますが、このMathpix SnipアプリのiOS版がv3.2アップデートで「Solver Tab」「Solver Tab」を実装しています。

Mathpix Snip for iOS

Mathpix Snip v3.2

  • New Solver tab: best for computing arithmetic, graphing simple equations, and matrix computation
  • New Search tab: search websites like Wikipedia and Math Stack Exchange using your equation as a search term
  • Tab and format row memory (the app will automatically copy/display whatever you had open last)
  • Improved iPad support

Mathpix Snip – App Store

 Solver Tabはデスクトプ版にも実装された機能で、スキャンした数式の解やグラフを表示してくれる機能がありますが、モバイル版のMathpix Snipに新たに実装された「Search Tab」はWolfram検索のように数式そのものの意味や、その数式が含まれている項目をWikipediaやMath Stack Exchangeから検索して表示してくれる機能があります。

Mathpix SnipのSearch Tab

 Mathpix Snipは月額4.99ドルのサブスクリプション制ですが、アカウントを作成すればデスクトプ&モバイルアプリ間での同期や1ヶ月50枚までの変換、*.ac.jpドメインのユーザーは2倍の100枚までの変換が無料で利用できるので、興味のある方は試してみて下さい。