YouTubeに表示される、おすすめや急上昇、サイドバーの関連動画、コメントなどを非表示にしてくれるSafari機能拡張「Focus for YouTube」がリリース。

スポンサーリンク

 YouTubeに表示される、おすすめや急上昇、サイドバーの関連動画、コメントなどを非表示にしてくれるSafari機能拡張「Focus (for YouTube)」がリリースされています。詳細は以下から。

Focus for YouTube

 Focus (for YouTube)はWebページ上のリンクやメニューをキーボードだけで操作できるSafari機能拡張Keys for Safariを開発しているPatrick Botrosさんが新たに開発したYouTube用のSafari機能拡張で、YouTubeホームに表示されるおすすめ動画や急上昇動画、サイドバーに表示される関連動画、コメントなどを非表示にしてくれる機能があります。

Focus (for YouTube)

Focus for YouTube enables users to streamline their video browsing experience. Whether you work on YouTube and are tired of the distractions, or whether you’re a teacher who’d rather keep their recommended videos private, you’ll be able to fix YouTube to your liking within the Focus app.

‎Focus (for YouTube) – Mac App Store

 Focus for YouTubeの使い方はアプリをインストールして、アプリを起動、非表示にしたいエリア/項目がBlocklistとしてアプリケーションウィンドウに提示されているので、非表示にしたいエリアにチェックを入れ、Safariの[環境設定] → [機能拡張]で[✅ Focus]を有効にしてYouTubeをリロードすればチェックを入れたエリアが非表示になります。

Focus for YouTubeの設定

 Focus for YouTubeのシステム要件はmacOS 10.13 High Sierra以上のSafariで、動画の最後に表示される[Endscreen Video Wall]やグッズやチケットの購入エリア[Merch/Ticket Shelf]、Good/Badボタン、説明欄なども非表示にでき、特にサムネイルが表示される関連動画などを非表示にするとYouTubeサイトでのブラウジングが高速化されるので、興味のある方は試してみて下さい。

Focus for YouTubeの前後

コメント

  1. 匿名 より:

    これは素晴らしい