Apple、Mac mini Server (Late 2012)とiPod touch (第5世代)をビンテージ製品に追加。

スポンサーリンク

 AppleがMac mini Server (Late 2012)と第5世代iPod touchをビンテージ製品に追加しています。詳細は以下から。

Mac miniのアイコン。

 Appleは現地時間2020年05月11日、同社がハードウェアの修理サービスを終了した製品をまとめているVintage and obsolete productsページを更新し、2012年10月に発売した「Mac mini Server (Late 2012)」および「iPod touch (第5世代)」をビンテージ製品に追加しています。

2020年05月11日のVintage and obsolete products

ビンテージ製品とは、製造中止から5年以上7年未満の製品です。Mac、iPhone、iPad、iPod、Apple TVのビンテージ製品については、Apple Store直営店を含むAppleのサービスプロバイダからハードウェアの修理サービスを引き続き受けることができますが、在庫状況や、法律の定めるところによります。

Vintage and obsolete products – Apple Support

 今回、ビンテージ製品に追加されたMac mini Server (Late 2012)は、2020年03月にビンテージ製品に追加されたMac mini (Late 2012)と同時に発売され、iPod touch (第5世代)は2012年10月に発売され、2014年までアップデートが続いた製品で、Mac miniはMac mini (Mid 2011)が既にオブソリート製品になっていることを考えると、あまり先は長くないと思われるので、ユーザーの方はバックアップの作成や買い替えを検討した方がよさそうです。

Apple、Mac mini Server (Late 2012)と第5世代iPod touchをビンテージ製品に追加。