Satechi、iPadやMacなどのUSB-Cポートに接続可能なMFi認証取得のApple Watch用充電ドック「Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック」を日本でも発売開始。

スポンサーリンク

 SatechiがiPadやMacなどのUSB-Cポートに接続可能なApple Watch用マグネット式充電ドック「Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック」を日本でも発売開始しています。詳細は以下から。

Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック

 Satechi Japanは日本時間2020年02月13日、iPad ProやMacBookシリーズ、USB急速充電器などのUSB-Cポートに直付けしてApple Watchを充電できるマグネット式充電ドック「Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック (ST-TCMCAWM)」の販売を日本でも開始したと発表しています。

Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック

USB-C接続のマグネット式充電ドックは電源Type-Cデバイスに接続されている時Apple Watchを充電します。流麗で超ポータブルなデザインで、出先でもApple Watchを充電された状態に保つことができるので必要な時にすぐにApple Watchを使うことができます。全てのApple Watch サイズに対応

Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック – Amazon.co.jp

 Satechi USB-C Apple Watch 充電ドックはAppleのMFi認証を取得し、外装はアルミニウム仕上げで、全てのApple Watch(Series 5/4/3/2/1に対応。充電ドック本体のサイズは約4.4 x 5.1 x 1.1cm(1.73 x 2 x 0.45inch)で重さは約141g(0.31lbs)、

充電ドック本体の価格は4,399円の他、USB-C(オス) to USB-C(メス) コネクタ搭載の延長ケーブルは別売で659円となっていますが、現在は充電ドック本体が発売記念&バレンタインセールとして02月16日まで、クーポンコードBEMINE14でレジにて14%OFFとなっているので、興味のある方はチェックしてみてください。。

Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック