MacBookのスリープを抑制出来るユーティリティ「Amphetamine v4.3」のBeta版が公開。リッドクローズド状態のMacBookを常時起動しておくことが可能に。

スポンサーリンク

 MacBookのスリープを抑制出来るユーティリティ「Amphetamine v4.0」のBeta版が公開されています。詳細は以下から。

Amphetamine v4.3

 MacBookを利用する際、外ではMacBookのBuild-Inディスプレイを利用し、会社などのデスクトップ環境ではMacBookのディスプレイを閉じたクラムシェル.リッドクローズド(Lid Closed)モード状態で、広い外部ディスプレイを利用している方も多いと思いますが、そのリッドクローズドモードでMacBookを利用する際に、MacBookをスリープさせないようにするユーティリティ「Amphetamine」のv4.3 Betaが新たに公開されています。

Vertical Docking Station

Vertical Docking Stationを利用したクラムシェルモード

 AmphetamineはMacのスリープを抑制するアプリCaffeineが2010年に開発を終了して以降に公開されたユーティリティアプリで、CoffeineのクローンアプリはKeeping You AwakeCocaなどいくつか公開されていますが、Amphetamineは無料で機能も豊富なためMac App Storeのストリーでも取り上げられており、

Amphetamine v4.3

Amphetamineを開発しているWilliam Gustafsonさんによると、Amphetamine v4.3はマイナーアップデートながら、MacBookのディスプレイを閉じた状態でMacBookを常時起動させておく機能やmacOS 10.14 Mojave以降で一定時間操作しない状態が続くとMacをロックする機能などを追加するため、Beta版を公開したそうで、

AmphetamineのBeta版

Be extremely mindful with preventing your Mac from sleeping while in closed-display mode. Your Mac could easily overheat inside of a bag/case or its battery could drain completely.
Please consider enabling closed-display mode warnings in Preferences → Notifications.

AmphetamineのHelpより

この機能に問題があると、MacBookのディスプレイを閉じて持ち運ぶときも常にMacBookがバッグやケースの中で動いた状態になるため、十分に検証してフィードバックを欲しいとして、GitHubリポジトリやサポートサイトを公開しているので、新機能を試したい方はチェックしてみてください。

Amphetamine v4.3の新機能(予定)

  • Keep your MacBook awake while its lid is closed
  • Lock your Mac’s screen after a period of inactivity (macOS 10.14+)
  • Support for Amphetamine Enhancer (get it at https://github.com/x74353)
  • Redesigned Quick Preferences
  • Redesigned Current Session Details menu section
  • Dock icon now hides and shows automatically when Amphetamine’s windows open/close (macOS 10.14+)
  • Improvements to how Amphetamine determines when to the start screen saver
  • Search has been added to app pickers
  • Screen saver no longer runs if screen is already locked
  • Support for IPv6 addresses in Triggers
  • Added ability to manually control padding for menu bar image
  • Added new + updated some existing AppleScript commands
スポンサーリンク

おまけ

 Gustafsonさんによると、MacBookのディスプレイを閉じた状態でMacを起動したままにしておくことは、Appleが2012年に定めたSandbox制限の範囲を超えるため、その様なアプリがMac App Storeで販売されていた場合は注意する必要がある(レビューをうまくすり抜けた)そうですが、次期AmphetamineではMac App Storeで配布されているアプリとは別にAmphetamine Enhancerを導入することによりこれが可能になるそうです。

Amphetamine Enhancer install

Why Can’t Amphetamine Override This?
Any claims made by an app from the App Store regarding being able to keep your Mac awake while the lid is closed and not meeting Apple’s requirements are either 1) false, or 2) from an app that existed in the Mac App Store prior to Apple’s sandboxing requirement going into effect back in March of 2012.

Mac Still Sleeps After Closing Lid : Amphetamine – Toothpicks Support Portal

コメント

  1. 田中顕士郎 より:

    “Amphetamine”って、覚醒剤のことでしょ。アイコンに錠剤も付いてるし。
    趣味が悪いだけでなく、おふざけにもならない開発者たちの意識の低さ。
    App Storeだって、名前とアイコンだけで通るはずがない。
    また、こんなソフトを職場で使うのは、コンプラ上、普通、問題になると思う。
    マリファナが合法化され、コカイン・ヘロインに抵抗感がない人が多いというお国柄なのかも知れないけれど、それとこれとは全く別の問題。

    また、貴誌でも、このような記事を紹介する際には注意を払うべきで、すくなくとも、”Amphetamine”は日本語で覚せい剤のことということを示しておいたほうがいい。できれば、このような記事は避けるのが賢明と思われます。

  2. 匿名 より:

    貴方はこのサイトを2度と開かないのが賢明と思われます。