現在アクティブなアプリのアイコンに時計機能を付けてMacのデスクトップ上に表示してくれる「Focus」が16年ぶりにアップデートしmacOS Catalinaに対応。

スポンサーリンク

 現在アクティブなアプリのアイコンに時計機能を付けてMacのデスクトップ上に表示してくれる「Focus」が16年ぶりにアップデートしmacOS Catalinaに対応しています。詳細は以下から。

Focus Active app and clock

 Focusはボードゲームアプリを開発しているオランダのEerko Visseringさんが2003年にリリースしたMac用ユーティリティアプリで、多数のアプリを起動し、Dockに表示されているアクティブインジケータが見づらい人向けに現在アクティブなアプリのアイコンをデスクトップ上に表示してくれる機能がありますが、このFocusが16年ぶりにアップデートされ64-bit化してmacOS 10.15 Catalinaにも対応したそうです。

Today, 16 years after its original release, Focus has been made available on the mac App Store.Triggered by a necessary update for macOS Catalina, I’ve gone trough the hoops to add the app to the official store for the first time.

eWorld – Eerko

スポンサーリンク

Focusの機能

 Focusはアクティブなアプリのアイコンをデスクトップ上に表示してくれるだけではなく、アイコンにアナログ/デジタル時計を表示して時計ウィジェットとして利用することも可能で、

Focus Active app and clock by Eerko Vissering

常時表示が邪魔なユーザー向けにアプリが切り替わったときだけ表示し2秒後にフェードアウトする機能や、半透明化、マウスオーバーで隠れる機能なども搭載されています。

Focus Active ClockのDemo

 Focusは無料でMac App Storeに公開されており、英語とドイツ語に加え日本語にもローカライズされているので、アプリの終了確認やDockのインジケータが見えづらい方、デスクトップクロックアプリが欲しい方はチェックしてみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    時々、手前のアプリを間違える時があるから、ちょうどこういうのが欲しかった

  2. 匿名 より:

    16年ぶりってのがロマンチック