Macのメニューバーからディスプレイの輝度と色温度を調整できるユーティリティ「Nocturnal」がリリース。

スポンサーリンク

 Macのメニューバーからディスプレイの輝度と色温度を調整できるユーティリティ「Nocturnal」がリリースされています。詳細は以下から。

Nocturnal

 AppleはmacOS 10.12.4からMacのディスプレイの色温度を調整し、ブルーライトを抑制することが出来るNight Shfit機能を導入しましたが、このNigh Shift機能を利用してMaBookのBuild-In、または接続された外部ディスプレイの色温度と輝度をメニューバーから調整できるユーティリティアプリ「Nocturnal」をオーストラリアのJoshua Jonさんが公開しています。

Nocturnal for Mac

Nocturnal is a menu bar app for macOS that allows you to go the extra mile in controlling your display settings to reduce strain on your eyes. It includes darker than dark dimming, Night Shift fine tuning, and the ability to disable for custom time periods.

joshjon/nocturnal – GitHub

 Nocturnalは通常、システム環境設定の[ディスプレイ] → [Night Shift]から行わなければいけない、Night ShiftのOn/Offをメニューバーから行うことが可能なほか、Nocturnalで設定した輝度と色温度の設定を一時的/時間を指定して無効にすることも出来ます。

Nocturnal

 同様の機能を持ったアプリにShiftyがありますが、どちらもAppleのプライベートフレームワークを利用しているため、Mac App Storeでは公開されず、オープンソースで公開されており、Nocturnalのシステム要件はmacOS 10.15 Catalina以上で、Gatekeeperにブロックされずに利用するにはAppleの公証が必要となっていますが、NocturnalはJoshuaさんが公開した初のAppleデバイス向けアプリで、年間100ドルかかるApple Developer Programには登録していないため、Nocturnalを利用するにはユーザー自身がGatekeeperのセキュリティレベルを下げる必要があります。

Nocturnal No notarized

コメント

  1. 匿名 より:

    AppleのOS使って商売してるのにAppleに高額なみかじめ料払わんで商売するなんてとんでもない奴ですよね。

    Apple 好きなここにいる皆さんもそう思うと思いますが。

  2. 匿名 より:

    GitHubに公開しているし、別に商売するきないでしょ。自分がほしいものを作っただけじゃない?