macOSのNight Shift機能を利用し、メニューバーからMacのディスプレイの色温度を調整できるアプリ「Shifty」がリリース。


 macOSのNight Shift機能を利用し、メニューバーからMacのディスプレイの色温度を調整できるアプリ「Shifty」がリリースされています。詳細は以下から。

Night Shiftユーティリティ「Shifty」のアイコン。

 AppleはmacOS 10.12.4からMacのディスプレイの色温度を調整し、ブルーライトを抑制することが出来る「Night Shfit」を導入しましたが、このNigh Shiftの機能をメニューバーから制御できる「Shifty」をジョージア州の学生Nate Thompsonさんが公開しています。

Night Shiftユーティリティ「Shifty」の紹介

Shifty was made to expand the capabilities of the built in Night Shift feature in macOS. You can disable Night Shift for specific apps and custom time periods. It also provides easy access to a slider to fine tune your color temperature. With Shifty, Night Shift becomes a power user feature!

A macOS menu bar app that gives you more control over Night Shift – Shifty

 ShiftyはメニューバーからNight ShiftのON/OFF, 色温度の調整, システム環境設定のNigh Shiftの設定をOFFに出来る他、f.luxの様に一時的にNight ShiftをOFFに出来る機能もありソースコードもAGPL v3で公開されているので、興味のある方は利用してみて下さい。