気象衛星ひまわり8号やGOESが撮影した最新の衛星画像をMacの壁紙にできる「Downlink」アプリが特定のエリアをズームして壁紙にする機能を追加。

スポンサーリンク

 気象衛星ひまわり8号やGOESが撮影した最新の衛星画像をMacの壁紙にできる「Downlink」アプリが特定のエリアをズームして壁紙にする機能を追加しています。詳細は以下から。

Downlink

 Downlinkは米ペンシルベニアのiOSエンジニアAnthony Colangeloさんが昨年から開発&公開しているMac用の壁紙アプリで、静止気象衛星ひまわり8号やアメリカの静止気象衛星GOES-East/-Westが撮影した写真をMacの壁紙に設定し、一定間隔で最新の写真にアップデートしてくれる機能がりますが、このDownlinkのv2.0が公開されています。

Downlink for Mac v2

Huge news! You can now create your own custom views within Downlink.
Zoom in close on where you live, pick your favorite hemisphere, or pick somewhere else beautiful!

Downlink – Mac App Store

 Downlink v2.0では新たに、気象衛星が撮影したFull Disk(全球)の画像を拡大し、ユーザーが気になるエリアを壁紙にすることが可能で、ひまわり8号の画像も以下のように日本近海をMacの壁紙の中心に指定することができるので、気象や衛星画像が好きの方は試してみてください。

ひまわり8号の日本近海ズーム