オープンソースのWebブラウザ「Brave for iPhone」がYubicoのNFCセキュリティキーをサポート。

スポンサーリンク

 オープンソースのWebブラウザ「Brave for iPhone」がNFCセキュリティキーをサポートしています。詳細は以下から。

Brave

 ChromiumベースでオープンソースのWebブラウザ「Brave」を開発しているBrave Softwareは現地時間2019年12月18日、iOS版のBraveブラウザをv1.14.2へアップデートし、新たにYubicoのNFCセキュリティキーに対応したと発表しています。

今回さらにいくつかの改善を行いました。

  • 綺麗な背景画像を追加
  • YubicoのNFC認証に対応
  • この他細かなバグの修正

なお、一部の利用者様で発生しているブックマークの不具合について、引き続き修正に取り組んでいます。今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

Brave: 高速で安全なプライバシー保護ブラウザ&検索 – App Store

 JavaScriptの生みの親でもあるBrendan Eichさんらが開発しているBraveブラウザは早いうちからYubicoと協力してFIDO2&WebAuthnへの対応を表明していましたが、NFCのサポートによりiOS 13.xを搭載したiPhone 7以降のiPhoneではYubiKey 5 NFCなどを利用して2ファクタ認証を行うことができるので、Yubico製NFC対応のセキュリティキーをお持ちの方は試してみてください。

Brave for iPhone NFC

iOS 13.3/iPadOS 13.3以降のSafariではFIDO2準拠のNFC、USB、Lightningセキュリティキーがサポートされています。