Apple、Mac Pro (2019)の販売を開始。フルスペック価格は約568万円で年内にお届け予定。

スポンサーリンク

 AppleがMac Pro (2019)の販売を開始しています。詳細は以下から。

MacPro (2019)

 Appleは現地時間2019年12月10日、Mac Proシリーズとしては2013年12月に発売したMac Pro (Late 2013)以来、約6年ぶりの新モデルとなる「Mac Pro (2019)」の発売を開始したと発表しています。Mac Pro (2019)にはデスクトップ向けのタワー型とサーバーラック用のラック型が用意されており、価格はそれぞれ税別599,800円と税別649,800円でタワー型の販売は本日からとなっていますが、ラック型は「まもなく登場」明記されています。

Mac Pro (2019)の発売

Mac Proをカスタマイズ。

  • 2.5GHz 28コアIntel Xeon Wプロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.4GHz)
  • 32GB(4 x 8GB)DDR4 ECCメモリ
  • Radeon Pro Vega II Duo x 2(各2 x 32GB HBM2メモリ搭載)
  • 4TB SSDストレージ
  • キャスターつきのステンレススチールフレーム
  • Magic Mouse 2
  • Magic Keyboard(テンキー付き)日本語(JIS)

Mac Pro – Apple(日本)

 標準構成はCPUが3.5GHz 8コアIntel Xeon Wプロセッサ、メモリが32GB (4 x8GB) DDR4 ECC、GPUがRadeon Pro 580X、ストレージが256GB SSDとなっており、Apple Afterburnerを含めたフルカスタマイズ価格は税別5,681,800円で、カスタマイズしてもお届け予定日は12月21~29日となっているので、なんとか年内には手に入れることができるようです。

Mac Pro (2019)のCTO

フルカスタマイズ

  • 2.5GHz 28コアIntel Xeon Wプロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.4GHz)
  • 1.5TB(12x128GB)DDR4 ECCメモリ
  • Radeon Pro Vega II Duo x 2(各2 x 32GB HBM2メモリ搭載)
  • 4TB SSDストレージ
  • Apple Afterburnerカード
  • キャスターつきのステンレススチールフレーム
  • Magic Mouse 2
  • Magic Keyboard(テンキー付き)日本語(JIS)

 また、Mac Pro (2019)には今後Radeon Pro W5700X GPUと8TB SSDが用意されると明記されており、Mac Pro (2019)を楽に移動できる「キャスター付きのステンレススチールフレーム」のオプションを選択すると発送が1月31日以降となってしまうので、注文される方は注意してください。

Mac Pro (2019)キャスター付きのステンレススチールフレーム

今後発売予定のオプション

  • GPU
    • Radeon Pro W5700X(16GB GDDR6メモリ搭載)
    • Radeon Pro W5700X x 2(各16GB GDDR6メモリ搭載)
  • SSD
    • 8TB SSDストレージ