Mac CatalystでiOS版から移植されたTwitterやTumblrなどの画像を閲覧/収集できる画像収集アプリ「Illustail for Mac」がリリース。

スポンサーリンク

 Mac CatalystでiOS版から移植されたTwitterやTumblrなどの画像を閲覧・収集できる画像収集アプリ「Illustail for Mac」がリリースされています。詳細は以下から。

CatHand • Illustail (macOS)

 Illustail for MacはコミックビュアーアプリComicViewerや自炊ブックライブラリ「ComicShelf」などを開発しているNYAさんが新たに公開したSNS系の画像収集アプリで、元々iOS向けに開発していたIllustailをMac CatalystでMacへ移植したそうです。

CatHand • Illustail (macOS) Image Viewer

TwitterやTumblr等の画像を閲覧・収集するアプリです。Macに移植するにあたり、以下の機能を追加しました。

  • ローカルディスクへの直接保存
  • ドラッグ&ドロップによる保存
  • アローキーや j k キー等のキーボードショートカット

今回、Mac CatalystでiOS版を移植したのですが、だいぶ使えると感じました。Macアプリを作る場合、AppKitでやるよりUIKitで作ってしまった方が良いかもしれません。iOS用の豊富なライブラリを使えるというのも大きいです。

Illustail (macOS) リリース – CatHand

スポンサーリンク

Illustail for Macの特徴

 Illustail for MacはMacへ移植するにあたり、ローカルディスクへの直接保存やドラッグ&ドロップによる保存、アロー/j・kキーによタイムラインや画像の移動機能が追加されたほか、iOS版と同じく画像の自動再生やサムネイルの調整が行えるようになっており、

Illustail for Macで画像を保存

対応サービスはTwitterとTumblrの他に、TINAMI、Danbooru、Mastodonに投稿された画像を収集可能で、ローカルディスクへ以外にもTumblrへの保存が可能で、画像は選択したSNS(例えばTwitter)でリツイートやお気に入りに追加などのアクションを行うことが出来ます。

Illustail for Macの機能一覧

 Catalystアプリのためシステム要件はmacOS 10.15 Catalina以上で、価格は120円となっていますが、現在のところTwitter for Macは画像の保存ができないので、TwitterなどのSNSで画像収集をされている方にはお勧めのアプリです。

対応サービス(閲覧):

  • TINAMI
  • Danbooru
  • Tumblr
  • Twitter
  • Mastodon

対応サービス(保存):

  • Tumblr
  • ローカルディスク