DockやAppスイッチャーに小さい時計を表示してくれる「Clock mini」がタイムゾーンやタイマーのポーズ、UNIXタイムスタンプのコピー機能を追加。

スポンサーリンク

 DockやAppスイッチャーに小さい時計を表示してくれる「Clock mini」がタイムゾーンやタイマーのポーズ、UNIXタイムスタンプのコピー機能を追加しています。詳細は以下から。

Clock mini v2.0

 Clock miniは中国のKai Luoさんが2014年から開発&公開している時計アプリで、DockやAppスイッチャーにリアルタイムで時刻を刻むアナログ時計を表示してくれますが、このClock miniがv2.1.0アップデートでタイムゾーン機能などを追加したと発表しています。

Clock mini by Kai Luo

In this update, we’ve brought you some new features and improvements:

  • Introducing timezone support, now you can have multiple clocks with different clock themes.
  • Better timer support, now you can pause a timer.
  • More menu actions support, now you can use almost all the features like switching theme or firing up a timer directly from the menu.
  • Fine-tuned clock theme preview in the library.

For developers or someone who needs a unix timestamp, now you have it: the new dock menu date label has a 1-click-to-copy-the-timestamp feature.

リリースノートより抜粋

スポンサーリンク

Clock mini v2.1.0

タイムゾーン

 Clock mini v2.1.0では新たにタイムゾーン機能が追加され、DockやAppスイッチャーに表示する現地時間以外にも、複数の都市の時刻をプリセットしておくことが可能になったほか、

Clock mini time zone

設定したタイムゾーンは[Dashboard]にテーマを変えて表示できるようになっているので、世界時計としても利用することが出来ます。

Clock mini Dashboard

タイマー

 また、Clock miniにはタイマー機能が備わっていますが、今回のアップデートで[Stop Timer]以外に一時停止が[Pause TimerShift + CMD + P]メニューやショートカットから行えるようになりました。

Clock mini pause timer

DockメニューとUnixタイムスタンプ

 以上の機能はClock miniのDockアイコンのメニューからも設定/表示可能になっており、開発者向け機能としてDockメニューから各タイムゾーンの現在の時刻をクリックすることでUnixタイムスタンプ形式でその時刻をコピーできる機能も追加されたので、興味のある方は試してみてください。

Clock mini Unix time stamp

Clock miniのシステム要件はOS X 10.11 El Capitan以上でアプリ自体は無料ですが、一部テーマはアプリ内課金での販売となっています。