MacBook Pro (13-/15-inch, 2019)の予想ベンチマークスコアまとめ。

スポンサーリンク

 MacBook Pro (13-/15-inch, 2019)の予想ベンチマークスコアをまとめてみました。詳細は以下から。


 Appleは現地時間2019年05月21日、CPUのみをマイナーアップデートしたMacBook Pro (2019)を新たに発売しましたが、このMacBook Pro (2019)の初期注文分がユーザーのもとに届き始め、

i9-9980HKを搭載したMacBook Pro (2019)

Core i9-9980HKを搭載したMacBook Pro (15-inch, 2019)のCTOモデルと思われるGeekbenchスコア

GeekbenchスコアやUnbox動画が公開され始めたので、MacBook Pro史上初となる8コア、Hyper-Threading時には最大5.0GHzで動作する第9世代Intel Core i9搭載のMacBook Pro (15-inch, 2019)のベンチマークスコアを中心にまとめました。

スポンサーリンク

MacBook Pro (2019)に採用されたCPU

MacBook Pro (13-inch, 2019)

 まず、MacBook Pro (2019)に搭載されているCPUですが、ご指摘頂いたとおりMacBook Pro (13-inch, 2019)モデルは15-inchモデルと違い、Intel未発表のSKUを搭載しており、ベースモデルはi5-8279Uと判明しましたが、CTOモデルのCore i7は今のところ不明のため、Appleの発表通りであれば8MBのL3キャッシュとクロック数が2.8GHz/TB4.7GHzとなっているそうです。

MacBook Pro (2019) 13インチモデルのSKU

Model Base
Turbo Boost
Core
Thread数
TDP Hyper
Threading
Thermal
Velocity
Boost
L3 Cache
ベースモデル i5-8279U 2.4GHz
TB4.1GHz
4/8 28W あり なし 6MB
CTOモデル i7-8569U 2.8GHz
TB4.7GHz
不明 8MB

MacBook Pro (15-inch, 2019)

 次に、MacBook Pro (15-inch, 2019)ですが、こちらはスペックから分かる通り、今年04月にIntelが発表した第9世代Intel Core i9 (Coffee Lake Refresh)とi7-9750Hが採用されており、AppleによるとCTOモデルとなる「i9-9980HK」は4-CoreモデルのMacBook Proの2倍、6-Coreモデルより40%高速な処理性能を発揮するそうです。

MacBook Pro (2019)に使われているCPU

Model Base
Turbo Boost
Core
Thread数
TDP Hyper
Threading
Thermal
Velocity
Boost
L3 Cache
ベースモデル i7-9750H 2.6GHz
TB4.5GHz
6/12 45W あり なし 12MB
上位モデル i9-9880H 2.3GHz
TB4.3GHz
8/16 あり
CTOモデル i9-9980HK 2.4GHz
TB5.0GHz

ベンチマークスコア

 以上公開されたGeekbenchのベンチマークスコアを既存のMacBook ProシリーズやiMac/Pro/miniと比較すると以下のようになり、Appleのコメント通り、MacBook Pro (2019)の上位モデルはMulti-Coreスコアが約29,000以上と2018年以前に発売された4-CoreのMacBook Pro(15,000~17,000)の約2倍となっており、iMac Pro (Late 2017)の下位モデルに迫るスコアで、

MacBook Pro (2019)のベンチマークスコア

クリックで拡大

MacBook Proシリーズだけで比較してみても、一時サーマルスロットリング問題で話題になったCore i9-8950HK搭載のMacBook Pro (2018)のCTOモデルとMacBook Pro (15-inch, 2019)のベースモデルが同等のスコアとなっているようです。

MacBook Pro (2019)と(2018)のベンチマークスコア

 Geekbenchブラウザに投稿されたスコアはまだサンプル数が少なく、Mac発売直後のGeekbenchスコアはMacのバックグラウンドでiCloudや移行アシスタント、Spotlightデーモンなどが動いていることからあまり正確ではない(*1)ため、上記のスコアは参考程度ですが、AppleはMacBook Pro (2019)の価格を据え置いているので、MacBook Proの購入を検討されていた方にはいいタイミングのようです。

MacBook Pro (15-inch, 2018/2019)の価格とスペック

i9-9980HKがi9-9880Hより低いスコアになっているのはそのためだと思われます。

おまけ:サーマルスロットリング

 MacDoesStuffのMarkさんによると、MacBook Pro (2019)の上位モデルはCPUに負荷をかけてもMacBook Pro (2018)より熱くならず、86~89度をキープしていたそうです。

コメント

  1. 匿名 より:

    Intel ARKのこっそり更新された情報からするに13インチのi7は8569Uみたいです。
    i5も8279Uで新型だったのはちょっと驚きというか、MacBookに使われなかった既存8269Uよりベースもブーストも低いのに上位の型番つけたIntelが謎というか。

  2. 匿名 より:

    バッテリー死ぬわw

  3. 匿名 より:

    いまのMacBook Proになってから5年経つけど、遂に買い替えどきか……?