Titanium Software、macOS 10.14 MojaveをサポートしたMac用メンテナンスユーティリティ「OnyX 3.5.0」をリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 Titanium SoftwareがmacOS 10.14 MojaveをサポートしたMac用メンテナンスユーティリティ「OnyX 3.5.0」をリリースしています。詳細は以下から。

OnyX v3.5

 フランスのTitanium Softwareは現地時間2018年10月03日、2003年から開発を続けているMacの総合メンテナンスツール「OnyX」をv3.5.0へアップデートし、新たにリリースされたmacOS 10.14 Mojaveに対応したと発表しています。

OnyX 3.5.0 for macOS 10.14 Mojave

OnyX 3.5.0

  • New version for macOS Mojave only

リリースノートより

 開発者のJoël Barrièreさんによると、OnyX v3.5はmacOS 10.14 Mojave専用となっているそうで、確認したところHigh Sierra用のOnyX v3.4.6で追加された疑似ダークモード機能は削除されている他は、これまでのバージョンと機能に違いはないようなのでmacOS MojaveにアップグレードしたMacをメンテナンスしたい方は利用してみてください。

OnyX v3.5 vs v3.4.5

  • OnyX – Titanium Software