VMware、WWDC2018の開催を記念してVMware Fusionシリーズを20~30%OFFで販売する「開発者セール」を開催。

スポンサーリンク

 VMwareがWWDC2018の開催を記念してVMware Fusionシリーズを20~30%OFFで販売する「開発者セール」を開催しています。詳細は以下から。

VMware Fusionのアイコン。

 仮想化ソリューションVMwareシリーズを開発&販売している米VMware Inc.がWWDC 2017の開催を記念して、Mac用仮想化ソフトウェア「VMware Fusion」シリーズを20~30%OFFで販売する「開発者セール」を開催しています。。

VMware Fusion WWDC 2018 sale

 セールの対象となっているのはmacOS 10.13 High SierraやMacBook ProのTouch Bar、Windows 10ゲストをサポートした「VMware Fusion 10 / 10 Pro」の2製品・4ライセンスで、Fusion 10が通常価格の20%OFF、Fusion 10 Proが通常販売価格の30%OFFとなっており、セールは日本時間の2018年06月09日 15時59分ごろまでだそうなので、ライセンスが必要な方は公式ストアをチェックしてみて下さい。

  • VMware Fusion 10 (20% OFF)
    • 新規購入版:9,925円 → 7,940円
    • アップグレード版:6,253円 → 5,002円
  • VMware Fusion 10 Pro (30% OFF)
    • 新規購入版:19,753円 → 13,827円
    • アップグレード版:14,890円 → 10,425円