Apple、High Sierra向けに「macOS High Sierra 10.13.5 Combo Update」などを公開。

スポンサーリンク

 AppleがHigh Sierra向けに「macOS High Sierra 10.13.5 Combo Update」などを公開しています。詳細は以下から。

macOSのパッケージインストーラのアイコン。

 Appleは現地時間2018年06月02日、High Sierra向けに5度目のアップデートとなるmacOS High Sierra 10.13.5アップデート Build 17F77の提供を開始しましたが、このアップデートおよびmacOS 10.13.1からのアップデートコンテンツを含んだ「macOS 10.13.5 Combo Update」の提供が新たに開始されています。

macOS 10.13.5 Combo Update

macOS High Sierra 10.13.5アップデートは、お使いのMacの安定性、パフォーマンス、およびセキュリティを改善し、すべてのユーザに推奨されます。

このアップデートでは、“iCloudにメッセージを保管”に対応しました。メッセージと添付ファイルをiCloudに保存してMacの空き領域を増やすことができるようになります。“iCloudにメッセージを保管”を有効にするには、“メッセージ”の“環境設定”に移動し、“アカウント”をクリックしてから、“‘iCloudにメッセージを保管’を有効にする”を選択します。

macOSUpdCombo10.13.5より

スポンサーリンク

差分/Comboインストーラー

 macOS 10.13.5アップデートは差分/Comboアップデート用インストーラー(pkg)が提供されており、#iamroot」問題を含んだmacOS 10.13.1以外の各インストーラーはAppleのCDN(以下のリンク)からダウンロードする事が可能となっているので、ユーザーの方はチェックしてみて下さい。

バージョン Build Number
10.13.5 New17F77
10.13.4 17E199, 17E202
10.13.3 17D47, 17D102, 17D2047, 17D2102
10.13.2 17C88, 17C89, 17C205, 17C2205
10.13.1 17B48, 17B1002, 17B1003
10.13 17A365, 17A405

macOS 10.13.0 追加アップデート

macOS 10.13.1 アップデート

macOS 10.13.2 アップデート

macOS 10.13.3 アップデート

macOS 10.13.4 アップデート

macOS 10.13.4追加アップデート

macOS 10.13.5 アップデート