iOS用「Adobe Illustrator Draw/Photoshop Sketch」アプリがアップデートし、iPad Proで8Kサイズのキャンパスに対応。

スポンサーリンク

 iOS用「Adobe Illustrator Draw/Photoshop Sketch」アプリがアップデートし、iPad Proで8Kサイズのキャンパスに対応しています。詳細は以下から。

Adobe Photoshop fo iOS

 Adobeは現地時間2018年05月23日、同社のiPhone/iPad対応のAdobe Illustrator DrawおよびPhotoshop Sketchアプリをアップデートし、iPad Proデバイスで最大8K(8192×8192ピクセル)のキャンパスに対応したと発表しています。

Adobe Photoshop Sketch

iPad Pro での拡大可能なキャンバス

  • キャンバスを最大 8192 x 8192 ピクセルに設定できます。これは、作品を印刷する場合に、300 ppi で 27 インチ x 27 インチ(約 68 cm x 68 cm)の大きさになります。

ストレージを解放

  • プロジェクトデータを消去して空き容量を増やします。消去したプロジェクトはいつでも必要なときに Creative Cloud からダウンロードすることができます。

入門チュートリアル

  • はじめて製品を使用する方のために、アプリ内のチュートリアルが新しくなりました。

Adobe Photoshop Sketch – App Store

 両アプリでは8Kキャンパスの作成に加え、Creative Cloudにファイルを保存しローカルのプロジェクトデータを削除することでiPhone/iPadのストレージ空き容量を増やすことが出来る「ストレージを解放」機能が環境設定項目に追加されているので、ユーザーの方はチェックしてみて下さい。

iPad Proで8KキャンパスをサポートしたAdobe PS/AI