AgileBits、WWDC 2018前に「1Password v7 for Mac」をリリース。Readdleも新アプリを発表予定?

スポンサーリンク

 AgileBitsがWWDC 2018前に「1Password v7 for Mac」をリリースすると発表しています。詳細は以下から。

1Passwordのアイコン

 カナダのAgileBitsの設立者Dave Teareさんによると、同社は現地時間2018年06月04日 ~ 08日にかけて米カリフォルニア州で開催されるAppleの世界開発者会議WWDC18の前に、現在Beta版を公開しているMac用パスワード管理アプリ「1Password v7 for Mac」を正式にリリースすると発表しています。

Hello, everyone! We’ve got a very small update for you today, but for those of you that use Opera it’s an important one. This update restores 1Password’s ability to work in the Opera web browser. That’s it! When next you hear from us it will be in 1Password 7. See you there!

1Password for Mac Release Notes – AgileBits

 1Password for v7 Macは全体のデザインが刷新されダークテーマのサイドバーが採用されるほか、MarkdownノートやVaultsのリスト表示、タグのネスト管理などの新機能が追加される予定で、

1Password for Mac v7 Beta 18

TwitterではメールクライアントSparkやドキュメント管理アプリDocumentsを開発しているReaddle社のVP Denys Zhadanoさんも来週に”Big Announcement”を予定しているとコメントしているので、何か新アプリやアップデートが行われるものと思われます。

スポンサーリンク

追記

 Readdleの”Big Announcement”はメールクライアント「Spark」のメジャアップデートとなる「Spark v2」の発表のようで、Sparkは現在元AppleのMailアプリ開発&QAチームを率いていたエンジニアリングマネージャーTerry Blanchardさんを中心に開発中とされていました。

コメント

  1. 匿名 より:

    2段落目が「同社は現地時間2018年04日 ~ 08日にかけて」となってますが「6月」が抜けてますよ。

    • applech2 より:

      ご指摘ありがとうございます。
      先程修正しましたので、朝には修正が確認できると思います。