Apple、マイナーアップデートした「iTunes 12.7.4.80」をMac/Windows向けにリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 Appleがマイナーアップデートした「iTunes 12.7.4.80」をMac/Windows向けにリリースしています。詳細は以下から。

iTunes 12のインストーラーパッケージアイコン。

 Appleは現地時間2018年03月29日、Apple Musicの“ミュージックビデオ”の視聴をサポートしたiOS 11.3およびiTunes v12.7.4(.76)をリリースしましたが、現地時間04月18日付けでCDNに登録されていたiTunesが「iTunes v12.7.4.80」にマイナーアップデートされています

iTunes v12.7.4.80

iTunesの新機能
iTunesにApple Music用の新しいミュージックビデオ機能が追加されました。“見つける”の中から最新および人気のミュージックビデオを見つけたり、ここだけのミュージックビデオのプレイリストを使って連続再生したりできます。

リリースノートより

 現在のところ新しいiTunes v12.7.4.80のリリースノートやシステム要件など全てiTunes 12.7.4.76と同様のため、前回同様に軽微な不具合修正だと思われますが、公式サイトのリンクも置き換わっているので興味のある方は再インストールしてみて下さい。

コメント

  1. 匿名 より:

    どうもありがとうございます。
    1週間ほど前に12.7.4.80が出ているのは知っていたのですが、Appleのダウンロードページでは12.74としか表示されておらず、新しいのかどうか不明で迷っていました。WindowsではApple software updatesで検出されますが、MacではApp storeで未検出!合わせてほしいものですね。

  2. 匿名 より:

    Win10 PCで12.7.3.46から12.7.4.80に更新したら、直前までPCのiTunes とiPhoneの接続ができていたのが、できなくなった。 エラーはe8000015がでています。 

    ttps://support.apple.com/ja-jp/HT204095の内容を全て行ってもまったく解消されない。 Apple Mobile Device USB Driverなどは、手順に従って最新に更新をしてもまったくダメ。 このような事が多く、時間ばかりかかって困っています。