Safari v11.1ではブックマークに登録したサイトを名前またはURL順で並べ替えることが可能に。

スポンサーリンク

 Safari v11.1ではブックマークに登録したサイトを名前またはURL順で並べ替えることが可能になっています。詳細は以下から。

macOS,iOSのデフォルトブラウザ「Safari」のアイコン。

 Appleは現地時間2018年03月29日にリリースしたmacOS 10.13.4 High Sierraおよび「macOS 10.12 Sierra/OS X 10.11 El Capitan」向けにWebブラウザSafari v11.1を同梱/リリースしましたが、このSafari v11.1では新たにブックマークに登録したサイトを並べ替えることが可能になっています。

右クリックして”表示順序…”を選択することで、Safariブックマークを名前またはURLで並べ替えすることが可能

リリースノートより抜粋

 Safariブックマークの並び替えは、Safariのサイドバーを表示しブックマークタブを選択、その後お気に入りやユーザーが作成したブックマークフォルダを右クリックして、コンテクストメニューから[表示順序] → [名前/アドレス]を選択することで、ブックマークフォルダ内のサイトがソートされるので、アップデートした方は試してみて下さい。

Safari v11.1のブックマークソート

スポンサーリンク

おまけ

 Safari v11.1ではService WorkersやPayment Request APIなどがサポートされ、Web Inspectorやセキュリティのアップデートが行われています。

Highlights of Safari 11.1

  • Service Workers. Implement background scripts for offline web applications and faster web pages.
  • Payment Request. Provide a consistent user payment experience in Safari using a standards-based API.
  • Security Improvements. Improved protection against memory corruption and code execution attacks.
  • Web Inspector Updates. New designs for the Network Tab and the Styles sidebar in the Elements Tab.

コメント

  1. 匿名 より:

    言われてみれば意外とブックマークのソート機能って見たことないね

  2. 匿名 より:

    ないのSafariくらいで他のブラウザーは全部あると思うよ。