Apple、iMac Proにも同梱されているスペースグレイ・アクセサリー「Magic Keyboard(テンキー付き)」、「Magic Mouse 2」、「Magic Trackpad 2」の単体発売を開始。

スポンサーリンク

 AppleがiMac Proにも同梱されているスペースグレイ・アクセサリー「Magic Keyboard(テンキー付き)」、「Magic Mouse 2」、「Magic Trackpad 2」の単体発売を開始しています。詳細は以下から。


 Appleは2017年12月14日、Apple T2チップを搭載し最大18-CoreのXeonプロセッサ、128GBのECCメモリ、4TBのSSDを搭載可能な5K Retinaディスプレイ搭載のiMac「iMac Proを発売すると共に、

スペースグレイモデルの「Magic Mouse 2」と「Magic Trackpad 2」

スペースグレイカラーのアクセサリー「Magic Keyboard(テンキー付き)」、「Magic Mouse 2」、「Magic Trackpad 2」をiMac Pro専用に同梱/オプション販売していましたが、本日新たにこのスペースグレイ・アクセサリーが単体で購入できるようになっています。

スポンサーリンク

Magic Keyboard

 新たに発売されたMagic Keyboardは昨年06月に発売されたテンキー付きモデルのスペースグレイカラーで、1回の充電で約1ヶ月利用することが可能で充電はLightningポートから行い、キー構造はMacBookに採用されているバタフライ構造のキーではなく、従来のMagic Keybaordと同じシザー構造のキーが採用されているそうです。

Apple Magic Keyboard スペースグレイモデル

新しくスペースグレイの仕上げが加わりました。テンキーが付いたMagic Keyboardはより広いレイアウトを持ち、書類をすばやくスクロールできるようにする操作キーや、ゲームに適したフルサイズの矢印キーもついています。それぞれのキーの下にあるシザー構造はキーの安定性を向上させます。そのうえキーの運びを最適化し、低いフォルムを採用したので、快適で正確なタイピングを行えます。テンキーはスプレッドシートや財務アプリケーションを使う時に便利です。充電式の内蔵バッテリーは驚くほど長持ちするため、一回の充電でキーボードを約1か月以上駆動させることができます1。

iMacのためのMagic Keyboard(テンキー付き)スペースグレイを購入 – Apple(日本)

 また、日本のApple Online Storeでは日本語(JIS)の他、英語(UK), 英語(US), 中国語(ピン音), 韓国語, スペイン語, 繁体字中国語(倉頡/注音)のキー配列が購入できるようになっており、システム要件はmacOS 10.12.4以降のBluetooth対応MacおよびiOS 10.3以降のiOSデバイスでLightning – USBケーブル(スペースグレイモデル?)が同梱し、価格は税別15,800円となっています。

  • サイズと重量
    • 高さ:0.41〜1.09 cm
    • 幅:41.87 cm
    • 奥行き:11.49 cm
    • 重量:0.39 kg*

Magic Mouse 2

 新しく加わったスペースグレイモデルのMagic Mouse 2はシルバーモデルと同様にリチウムイオンバッテリーを採用し、旧モデルと同じくMulti-Touchに対応。Bluetooth接続でOS X v10.11以降のMacで利用することが可能で、価格は税別10,800円となっていますが、

Apple Magic Mouse 2スペースグレイ

新しくスペースグレイの仕上げが加わりました。Magic Mouse 2は完全な充電式なので、従来の電池はもう必要ありません。ボディが一段と軽くなり、内蔵バッテリーと継ぎ目のないボトムシェルによって可動部品が一段と少なくなり、底面のデザインも最適化されています。そのすべてが、Magic Mouse 2を一段とトラッキングしやすいマウスにしました。デスクの上で動かす時の抵抗も少なくなっています。マウスの表面はMulti-Touchに対応しているので、シンプルなジェスチャーでウェブページをスワイプしたり書類をスクロールしていくことができます。Magic Mouse 2は箱から出したらすぐに使うことができ、あなたのMacとのペアリングは自動で行えます。

iMacのためのMagic Mouse 2(スペースグレイ)を購入 – Apple(日本)

スペースグレイモデルもシルバーモデルと同様にLightningポートが底面にあるため、Lightningポートからのバッテリー充電を行う際は利用することが出来ないと思われます。

Magic Mouse 2 は、ケーブルに接続した状態では使えません。

  • サイズと重量
    • 高さ:2.16 cm
    • 幅:5.71 cm
    • 奥行き:11.35 cm
    • 重量:0.099 kg*
Magic KeyboardとMagic Trackpad 2はLightning to USB接続でUSBキーボードおよびトラックバックとして利用することが可能です。

Magic Trackpad 2

 スペースグレイモデルのMagic Trackpad 2はシルバーモデルと同様に押した際にフィードバックを返す感圧タッチをサポートし、バッテリー充電用のLightningケーブルを接続した際にもUSBデバイスとして利用できますが、

新しくスペースグレイの仕上げが加わりました。充電式のMagic Trackpad 2はバッテリーを内蔵し、デスクトップコンピュータでも初めて感圧タッチを使えるようにします。トラックパッドの表面の下には4つの感圧センサーを配置したので、表面のどこを押してもクリックできます。[…] Magic Trackpad 2はあなたのMacと自動的にペアリングできるので、すぐに作業に取りかかることができます。そのうえMagic Trackpad 2のバッテリーは、一回の充電で約1か月、あるいはそれ以上駆動します。

Magic Trackpad 2(スペースグレイ) – Apple(日本)

Magic Trackpad 2はBluetooth 4.0での接続となるので、システム要件はシルバーモデルと同様に「OS X v10.11以降を搭載したBluetooth 4.0対応Macコンピュータ」で、価格はシルバーモデルより3,000円高い税別15,800円となっています。

  • サイズと重量
    • 高さ:0.49-1.09 cm
    • 幅:16.0 cm
    • 奥行き:11.49 cm
    • 重量:0.231 kg*

価格差

 また、各キーボードおよびマウス・トラックバックのシルバーモデルとスペースグレイモデルの価格差は以下の通りで、すべて揃えると7,000円の差があるので、購入を考えている方は注意して下さい。

シルバーモデル スペースグレイモデル
Magic Keyboard 13,800円
(129.00ドル)
15,800円
(149.00ドル)
Magic Mouse 2 8,800円
(79.00ドル)
10,800円
(99.00ドル)
Magic Trackpad 2 12,800円
(129.00ドル)
15,800円
(149.00ドル)
合計 35,400円
(337ドル)
42,400円
(397ドル)

コメント

  1. 匿名 より:

    はっきり言って、
    この3つは高いだけでなく操作しづらい。
    他社製品の方が良いわw

  2. 匿名 より:

    合計は3970ドルではなく397ドルでは…?

    • applech2 より:

      ご指摘ありがとうございます。
      先ほど該当箇所(3970 → 397)修正したので、WordPressのキャッシュアップデート後に修正されていると思います。

  3. 匿名 より:

    純正のマウスは平坦過ぎるのと梨地塗装などがされてないから前後方向のトラック操作がしにくい。指が少しでも湿ると表面にひっかかる為。
    余りに酷いのでMSマウスを使ってる。

  4. 匿名 より:

    HHKBキーボード使ってるけど圧倒的にマジックキーボードのが使いやすい。トラックパッドは現状これ以上のものはないよ。
    マウスは使いにくい。

  5. 匿名 より:

    マウスはエッジが効きすぎで長時間使ってると指が痛くなる。
    キーボードはあのパコパコ感が嫌い。

    マウスは他社がいくらでもあるんだけど、
    キーボードは他に選択肢がないんだよなぁ〜

  6. 匿名 より:

    昔iMac購入時に付いてきたので使ってるが、マウスもキーボードもこれ以上使いやすいものはないと思う。特にスクロールはこれ以外のマウスではしたくないほど。素晴らしいと思う。ちなみにMac使っている知人全員にはキーボードもマウスも悪評しか聞かない。ここでもそうなんだなと思った…。

  7. 匿名 より:

    いかに製品のコストを落とすかしか、考えてないので
    以前に比べ、劣化したものしか作れなくなってるのね。
    最近、新しくして良くなった物って、ないんじゃない。